Share This:
③コンサルタントによる万馬券獲得1on1サポート! 血統予想展望を行います。 サマー2000シリーズ最終戦!メドウラークがシリーズトップのサングレーザー(12ポイント)と1ポイント差で2位(11ポイント)に... こんばんは、火下遊です。 2019年12月22日に中山競馬場で行われる有馬記念(g1)の出走予定馬の紹介、勝利馬を予想しています。ファン人気投票の結果、回避馬とその理由、現時点での予想印も紹介しているのでぜひご覧ください。 【URL】http://hit-t-mark.jp/, 【おすすめポイント】 ②100名在籍の多岐に渡る情報網がスゴイ! こんばんは。田宮歩です。今回は新潟記念2018のデータ予想を行います。 各競馬場の馬場状態が気になるところです。 この4サイトの無料情報は、とても無料とは思えない程の精度の高さで 競馬ナンデ監修による有馬記念 2020等重賞出走予定有力馬の詳細情報。予想オッズは集合知に依らず、編集部独自のデータと合議により算出しており、精度が高いと評判。出走馬の次走情報や騎手想定、枠順・過去10年分データなども早期掲載しています。 有馬記念2019の出走予定馬と予想オッズ。過去レース傾向から注目馬と穴馬を徹底分析!出走馬の情報から、騎手厩舎調教師コメントや過去データからも馬券を分析。有力馬穴馬の最新情報も。買い目の参 … 無料情報でご案内する買い目でまずは的中を手にして下さい。, ①1レース当たりの予算平均5000円! 的中を射止めるために最も重要とされるのが、どれだけ最新の情報をリアルタイムで手にできるかという点。しかし、当然の事ながら個人が入手できる情報の鮮度には限界があります。そこで登場するのがヒットザマーク。関係各所に張り巡らされた情報網があなたの目となり足となり、高確率で万馬券も可能な的中好機な情報をお届けいたします。, 【第1位】THE・万馬券 競馬予想のウマニティが有馬記念2020を徹底予想!出走予定馬の最新情報・過去10年の結果(動画)・データ分析・レース傾向・無料予想・プロ予想・オッズ・u指数などの情報満載! 今後は放牧に出される予定で、有馬記念(12月27日・中山)が視野に入っている。 ... 宝塚記念も当初は出走予定で、しばらくたってから回避だったはず 有馬記念も出れるかわからんぞw . 無料予想も有料予想も両方凄い為、「第2位」に認定します。, 【第3位】競馬大陸 最新の競馬ニュースや追い切り情報、予想、レース回顧 新潟記念2018〜データ予想〜 『競馬大陸』は58週連続的中している利益に特化した無料情報を毎週公開中。ナイチンゲールの統計学×メンデルの生物学を取りいれて、的中、利益を追求しています。その代わり、「競馬の楽しみや予想の喜び」などは一切皆無です(笑)的中のみが欲しい方は是非登録してみてください!競馬の楽しみが減るということで、「第3位」に認定します。, 今回ご紹介したサイトが凄いところはいずれのサイトも 今回は函館スプリントステークス2020のデータ予想を行います。 【URL】https://www.kb-tairiku.net/, 【おすすめポイント】 こんばんは、火下遊です。本日は来週に迫った、有馬記念2019の血統展望を行ないます。いよいよ来週は有馬記念が行なわれます。令和になって初めての有馬記念です。今年の有馬記念は登録から楽しみなメンバーが揃っていました。こちらが有馬記念の登録馬。 【有馬記念2019】 出走予定馬・想定オッズ・想定騎手・全頭評価・レース傾向 (有力馬次走情報を含む) ここでは有馬記念2019の出走予定馬・想定オッズ・全頭評価・レース傾向 などについてお話をしていきます。 有馬記念は日本を代表するビッグレースです。 口コミでも話題騒然の超優良サイトなんです。. ランキング形式でご紹介します!, いずれのサイトもメールアドレスの登録のみで 44: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2020/11/02(月) 14:26:19.93 ID:wRNLwuGl0. 【おすすめ度】★★★★★★ 今週はJBCクラシック 今週は西日本でかなりの雨量。 ある種フィリーズレビューは特殊なレ... こんばんは、火下遊です。 【おすすめ度】★★★★★★★★★★ 本日はレパードステークス2018の 競馬予想のウマニティが有馬記念2020を徹底予想!出走予定馬の最新情報・過去10年の結果(動画)・データ分析・レース傾向・無料予想・プロ予想・オッズ・u指数などの情報満載! 【URL】http://www.baz-horse.com/, 【おすすめポイント】 自信の勝負レースを無料で提供しているという事!, 当然無料情報よりは有料情報の方が精度が高い訳ではありますが 『THE・万馬券』は「勉強不要!才能不要!スキル不要!」競馬初心者でも簡単に万馬券をゲット!! こんばんは、火下遊です。本日は有馬記念2019の血統予想展望を行ないます。今年は豪華メンバーが揃いました。ジャパンカップが外国馬もおらず、日本馬も一流どころが海外を視野にしている馬達が今年は多かったので、寂しいメンバーでしたが、有馬記念に集 【おすすめ度】★★★★★★★★★★ 有馬記念(2019)出走予定馬の予想オッズと過去10年のデータから傾向を分析! 2019/12/16 データ分析 橋詰 博之 今週は暮れの大一番「有馬記念」が開催されます。 「しっかりと儲かる情報を提供してくれる」 意味が無いですし、例え情報が有料だったとしても 血統展望を行ないます。 12月に入りました。激動の秋のG1前線もピークを越え、残すG1も数えるほどになりました。, この年の中距離馬が集まる有馬記念はG1の中でも特に知名度の高いレースです。今年の有馬記念も有力馬が勢ぞろいしました。, 当記事では最初に先日発表された人気投票の最終結果を発表します。次に出走を予定している馬、回避する馬、出走を検討している馬をまとめた上、筆者が有馬記念で注目したい馬をピックアップします。, 当記事を執筆しているのは2019年12月6日でまだまだ有馬記念の情報は手薄ですがその中から情報を集めてまとめました。, 有馬記念2019出走予定馬のレース展望、予想、評価を見たい方は↓のリンクをクリック ※各見出しに飛びます, よりレース予想に焦点をおいて各馬の鞍上との相性、コース適性、相手関係などを予想印とともに分析, 本賞金:1着3億円、2着1億2000万円、3着7500万円、4着4500万円、5着3000万円, 簡単に言うとファン投票で1位から10位以内に支持された全ての馬が特別登録したら、それらの馬が新馬戦しか勝っていない馬でも出馬できるのです。, しかしながらファン投票で5位に支持されたブラストワンピースが回避したように必ずしも1位から10位までに支持された全ての馬が出馬するわけではなく、その場合は11位以下の馬にも優先できる権利が得られます。, ☆をつけたヴェロックスはアーモンドアイ次第で優先出走権が得られるかどうか決まります。アーモンドアイが有馬記念に出走した場合はアーモンドアイに、アーモンドアイが出馬を表明しなかった場合はヴェロックスに出走権が与えられることになります。, ファン投票17位であるヴェロックスまでが優先出走権の範囲となりヴェロックスより票が得られなかった, 2019/12/9追記:メロディーレーンは特別登録されていないので出走はなくなりました (参考:http://jra.jp/keiba/tokubetsu/pdf/2019/arima.pdf), 香港のクイーンエリザベス二世カップは悔しい4着でしたが帰国後、紅一点となった宝塚記念にて積極的な先行策で同期のレイデオロやスワーヴリチャード、キセキを抑えて優勝!見事、春のグランプリホースとなりました。, その後はオーストラリアのコックスプレート(G1)も制しG1タイトルを3つぶら下げて暮れの有馬記念に挑みます。, そして有馬記念を最後にまさかの引退が発表されました。ラストランとなる今回、鞍上は宝塚記念で騎乗したオーストラリアの黒船、D・レーン騎手です。, レーン騎手は今年の春に短期免許で2か月来日しました。通常、短期免許は1年で最大3か月まで取得することができますが初めて短期免許を発行した年は最大2か月となります。, 本来なら春の時点で2か月間の短期免許を交付していたのでレーン騎手は今年は国内で騎乗することはできませんが、2003年に当時短期免許で来日していたM・デムーロ騎手とこの年の二冠馬であるネオユニヴァースが造りあげたといっても過言ではない、短期免許の改正ルールを使用し騎乗することができました。, 「同一馬で1年間にGIを2勝以上すれば、その馬が同年にGIに参戦する際に騎乗を認める」, という内容で、短期免許で来日したデムーロ騎手が皐月・ダービーの二冠を制したネオユニヴァースで最後の一冠となる菊花賞に騎乗できないことから急遽改正されたルールです。, デムーロ騎手とネオユニヴァースを除いてこのルールが活用されたのはレーン騎手が初めて。G12勝以上の定義が国内外を含まないのでレーン騎手は騎乗できるのでしょう。, 来年以降は繁殖馬となるリスグラシュー。暮れのG1タイトルを制して春秋グランプリホースの座を狙いたい。, その後、しばらくスランプに陥りましたが2018年の秋に脚質転換し、従来の追い込み競馬から逃げる競馬にスタイルを変えます。, 今年の春はG1大阪杯にぶっつけ参戦。川田騎手とのコンビで人馬ともに久々のG1タイトルに挑みましたが展開がかみ合いまくったアルアインにかわされ悔しい2着。続く宝塚記念もG1タイトル奪取に燃えていましたが牝馬のリスグラシューの完璧な競馬に敗れて2着でした。, 秋は海外遠征にも積極的に参戦。凱旋門賞のステップレースであるフォア賞は4頭立ての競馬で3位。日本の悲願である凱旋門賞も欧州特有のタフな芝に泣かされての7着でした。, フランス帰りの初戦にこの有馬記念を選択します。昨年は過酷なローテーションにも関わらず最後の直線でも粘る競馬を披露しましたね。, 鞍上はキセキの芽を開かせた川田騎手ではなく、イギリスの名手であるR・ムーア騎手です。この乗り変わりが吉とでるか、凶とでるか見物ですね。, 今年の皐月賞馬であるサートゥルナーリアがグランプリホースの座を狙います。2歳のホープフルステークスを完勝し、皐月賞もぶっつけで勝利した馬。この2戦から中山適性は非常に高いですね。, ダービーは痛恨の出遅れで4着に敗れ、前走天皇賞(秋)も古馬の壁、府中の高速馬場に泣かされて敗れてしまいました。, 天皇賞(秋)はサートゥルナーリアが興奮していたという情報もあり、万全ではなかったそうです。, 有馬記念に参戦ということで陣営はまだまだ古馬相手にも好走できるとの確信はあるのでしょう。しかも今回は黒星に屈した東京ではなく無敗の中山競馬場。, サートゥルナーリアにとってホームともいえる中山の舞台でG1タイトル3勝目を獲得したい。, 今年の初戦となったAJCCでは伏兵シャケトラに敗れての2着でしたが続く天皇賞(春)にて古馬をも寄せ付けない勝ちっぷりで鮮やかに春の盾を獲得します。, その後は札幌記念で北の競馬ファンを熱狂させ、日本代表として凱旋門賞にも挑戦。欧州のタフな馬場に泣かされて敗れてしまいましたが、フィエールマンの戦績は多くの競馬ファンを沸かせました。, フランス帰国の初戦にこの有馬記念を選択しました。相手関係は非常に手ごわいですが2500mの距離は問題ないでしょう。, 鞍上は乗りなれたルメール騎手。外厩にノーザンファーム天栄を構えているだけありここは勝負所。, 武豊騎手に令和になって初のG1タイトルをプレゼントした馬。武豊騎手は昭和・平成・令和の菊花賞を制しました。そのワールドプレミアも菊花賞を制し、早々に有馬記念参戦を表明します。, 春の皐月賞・ダービーは未出走で同期のサートゥルナーリアやダノンキングリーといった一流馬と大舞台で戦っていないので実力は未だ未知数なところはあります。しかしながら、ヴェロックスは菊花賞で完封していますし菊花賞馬は昨年のフィエールマン、その前の年のキセキのように出世傾向にあります。, 菊花賞から有馬記念に出走した馬は2016年のサトノダイヤモンド(1着)や2015年のキタサンブラック(3着)のように好走するデータもあるため侮れない一頭となるでしょう。, 2018年の大阪杯を最後に長らく勝利を手にすることが出来なかったスワーヴリチャード。, しかし前走のジャパンカップで重馬場の消耗戦となったレースを見事勝ち切り、久々に勝利の美酒に酔うことが出来ました。, 元々中距離適性の高い馬で2017年のアルゼンチン共和国杯は当時3歳のスワーヴリチャードが初めて古馬との戦いとなった舞台。競馬場こそ違えど2500mの距離は問題なくこなしていて古馬相手に完勝しています。, その後、出走した有馬記念はさすがに古馬の大物相手に勝ちきれませんでしたがそれでも見せ場のある4着でした。, 今年もドバイや宝塚記念で善戦するも勝ち星までは遠い状況でしたが前走のジャパンカップで泥馬場のなか見事優勝。, 今年最後の大舞台にもその勢いで制することが出来るでしょうか。鞍上はジャパンカップで勝利に導いたO・マーフィー騎手が引き続き手綱を握ります。, 昨年の有馬記念は高速馬場を得意とするレイデオロにとって決して有利とはいえない稍重馬場での開催でしたが古馬としての、そしてダービー馬としての意地を見せた名レース。若駒ブラストワンピースに先着を許してしまいましたがそれでも2着は死守し、ダービー馬としての威光を見せました。, ところが、今年は初戦に選んだドバイで敗れ、宝塚記念も5着に敗退。ドバイは慣れない地での競馬、宝塚記念はドバイからの海外帰りということで多めに見るとしても、秋の初戦に選んだオールカマーは同期のスティッフェリオやミッキースワローに先着を許します。そしてジャパンカップは重馬場に泣かされたのも踏まえての11着。, どんなレースでも掲示板に入選していて馬主孝行のアルアイン。そのアルアインが完璧にかみ合ったのが今年の大阪杯でしょう。, 有力視されていたワグネリアンやキセキ相手に120%の力を出し切って見事優勝!皐月賞以来の勝利とともに皐月賞以来のG1タイトルを獲得しました。, 秋は天皇賞(秋)から挑みましたが天皇賞(秋)が施行される東京芝2000mにおいて死に枠といわれる8枠16番を引いてしまい惨敗。, 続くマイルチャンピオンシップは展開は悪くなかったのですが仕掛けどころが悪くこちらも惨敗。マイルチャンピオンシップの結果を騎手の力量と捉えるか、馬の力量と捉えるか難しいところですね。, ここがラストランとなるアルアイン。最後の最後、なつかしき松山騎手とのコンビで勝利を手にしたいところです。, 牡馬の重鎮であるシュヴァルグランが再び有馬記念に挑みます。鞍上は主戦騎手だった福永騎手です。, 同期のドゥラメンテやキタサンブラックは繁殖入りしましたが、このシュヴァルグランは長く中距離路線で走りました。そのシュヴァルグランもこの有馬記念がラストランになります。, ドバイシーマクラシックこそ2着でしたが続くキングジョージ6&クイーンエリザベスステークスは凱旋門賞馬エネイブルをはじめ世界の強豪相手に太刀打ちできず敗れます。続くインターナショナルステークスも強豪相手に敗れてしまいました。, 前走はジャパンカップ。11月にして初となる国内でのレースは海外帰り初戦ということも影響してか8着に敗れてしまいました。, 有馬記念はこれで4年連続の出走となりますが去年一昨年は3着に健闘している舞台で舞台適性は非常に高いです。あとは今年の海外での成績がシュヴァルグランのピークだったのか、それとも海外馬場が単に苦手だったのか、この有馬記念で証明されることでしょう。, 皐月賞で2着。ダービー3着。そして1番人気に支持された菊花賞でも3着と、クラシックタイトルを手中に収めることはできませんでした。しかしながら3強の一角であるサートゥルナーリアやダノンキングリー相手に見劣りしない競馬をし、3強のなかで唯一クラシックを皆勤しましたね。, 菊花賞はサートゥルナーリアやダノンキングリー不在ということで勝負所でしたが3000mという距離に泣かされた感じはします。, そのため2500mとなる有馬記念は相手関係はともかく距離短縮は間違いなくヴェロックスにとってプラス材料でしょう。, 川田騎手が成績の安定しているキセキではなくこのヴェロックスを選択したことがここで勝負という感じがしますね。サートゥルナーリアとの今年最後の戦いとなりますし、初の古馬混合戦ともなります。, G1タイトルどころか重賞勝ちすらないヴェロックスの初重賞タイトルはこの有馬記念になるでしょうか。, アエロリットは長距離輸送を非常に苦手としているので無理して京都のマイルチャンピオンシップに挑むよりかは、関東圏の中山で開催される有馬記念のほうが期待できるかもしれません。もしくは、ここをラストランと表明しているため一度出走したかったのかもしれません。, 関東の馬場は非常に連対率が高く安定していますがあくまで1600m~2000mの話。2500mとなる有馬記念はアエロリットにとっても初めての距離となりますし予想するにおいてこの距離不安はぬぐい切れません。, しかしながらグランプリレースというだけあり各路線から有力馬が参加を表明してくれるのは競馬ファンからしたらありがたいことこの上ないですね。, 上位争いは正直なんともいえませんがどのようなレースを披露してくれるかは注目していきたいです。, これは2019年の菊花賞に出走したときのメロディーレーンの馬体重です。JRA史上最小馬体重優勝記録を持つ馬です。, 2歳の時は勝ち星に恵まれませんでしたが父親譲りのスタミナを活かして長距離戦に挑みます。初勝利は2400m戦で1勝クラスを制したときは2600mの距離でした。, このことから距離適性が感じられると判断した陣営は牝馬ながらクラシック最終戦となる菊花賞に登録します。, 抽選を突破したメロディーレーンは2009年のポルカマズルカ以来となる牝馬の菊花賞出走を叶えました。, レースは完全に後方一気の末脚勝負に掛けました。鞍上の坂井騎手はテン乗りで馬体重350キロ台の小柄のメロディーレーンで走り切ることだけでも苦難な中4コーナーを多少オーバーワークしながらも末脚を信じて鞭を入れます。, 応えたメロディーレーンは芝の外からぐいぐいと末脚を伸ばしてメンバーで上がり最速タイとなる35.7秒の末脚で5着に入選しました。陣営の予想通り心臓と肺が強くて長距離適性を表明したメロディーレーン。, 有馬記念も出馬を表明していますが人気投票は10位以内には入選できませんでした。1勝クラスまでしか勝っていないので今後出走できるかどうかは他の有力馬次第となります。, 出走できるかは分かりませんがもし出馬できるのならある意味オールスターが揃うことになるでしょう。, エタリオウは横山典弘騎手とのコンビで有馬記念に出走します。ダービー2着・菊花賞2着・以下青葉賞・神戸新聞杯・日経賞と2着のシルバーコレクター。しかしながら勝ち星は新馬戦の1勝のみで、現役最強の1勝馬です。, 天皇賞(春)をはじめ、今年は宝塚記念・京都大賞典・ジャパンカップに挑みましたが2着どころか3着にも入選できませんでした。, さすがに相手関係を見るとこの有馬記念でも上位争いは厳しそうですが鞍上は大ベテランの横山騎手ですしここはなにか秘策を持ってきているかもしれませんね。, エリザベス女王杯で3年連続2着という珍しい記録を獲得したクロコスミアが有馬記念への参戦を表明しました。, 3年連続、それも全て別の騎手で2着という珍しい記録を樹立したクロコスミアはエリザベス女王杯のようなタフな馬場は大得意としています。, 暮れの中山競馬場も含水率を含みやすく意外とタフになりがちなのでクロコスミアにとって条件は良い舞台かもしれません。, 高速馬場も今年のヴィクトリアマイルで結果を残しているので意外とオールマイティに競馬できる牝馬です。ただ、ハナを切れないと脆い馬でもあるのでできれば内枠を引きたいところです。, 鞍上は前走エリザベス女王杯で騎乗した藤岡佑介騎手。ここがラストランとなるのでベストを尽くしてほしいです。, しばらくは小倉や福島といったローカル重賞で検討していましたが、今年の秋のオールカマーにて同期のダービー馬であるレイデオロや中山巧者のウインブライトに先着し見事優勝!ローカル遠征で力をつけた結果がオールカマーで見事に証明されました。, 天皇賞(秋)はさすがにメンバーの壁が厚く敗れてしまいましたが、次走に有馬記念を選択。まだまだG1の壁に当たっていきます。, 前走福島記念で待望の重賞初制覇を成し遂げたクレッシェンドラヴが有馬記念に向けて調整!, この馬の戦歴もスティッフェリオに似ていて条件戦で賞金を積み上げてローカル競馬で結果を残した馬。, さすがにメンバーレベルは高いので太刀打ちできるかどうかはなんともいえませんが、4大馬場のなかでも比較的小回りな中山であれば出し切ることはできそうです。, 前走エリザベス女王杯はそこそこ時計のかかる舞台で思うように力を発揮できませんでした。, 追い込み競馬が得意な馬ですが前走府中牝馬S、その前のクイーンSともに開幕週の高速馬場に恵まれた勝利なので時計のでる馬場でないと出し切るのは厳しいかもしれません。, 今年の札幌記念を制し凱旋門賞にも挑んだブラストワンピースは凱旋門賞での疲れがとれなかったようでこの有馬記念は回避すると発表されます。, 現役最強の障害馬であるオジュウチョウサンは今年は平場のレースに挑みましたが年齢の影響か、結果を残すことはできませんでした。, 今年は有馬記念にも中山大障害にも出馬せず年内休養とのことです。来年も現役続行します。阪神JSから挑むようです。, ジャパンカップでそれぞれ3着・4着・5着に好走した金子真人HD所有の3頭は年内休養とのことです。次走は未定です。, ファン投票で断然1番人気の支持を集めたアーモンドアイは天皇賞(秋)を制した時点で、次走に香港カップか有馬記念のどちらかを考えていると発表されました。, 結果的に香港カップに挑むことになり、調整が進められてきましたが、いざ香港に出国する直前に発熱を発症し急きょ香港カップへの参戦を取りやめました。, 幸い大事には至らず現在は安静しているようです。ここで気になるのは有馬記念の参戦でしょう。, ファン投票で1番人気に支持されたアーモンドアイが出馬するとなったら、ただでさえ好メンバーが揃った今年の有馬記念がさらに豪華になります。, 現時点ではまだ出馬するか未定とのことですが、参戦するとなったら非常に盛り上がるでしょうね。, 2019/12/10 追記:アーモンドアイは鞍上クリストフ・ルメール騎手で有馬記念への参戦が決定しました (参考:https://hochi.news/articles/20191210-OHT1T50155.html), 現時点では出走するかどうかわかりませんが、総評します。3歳のシンザン記念のようなタフな馬場でも危なげなく好走しますしオークスや3歳のジャパンカップのような高速馬場も全く問題ありませんでした。, 前走天皇賞(秋)でも名だたるG1馬相手に強すぎる競馬をしましたし現役馬の中で最強といってもいい馬です。, あえて課題をいうのであれば4大馬場のなかで最もトリッキーといわれる中山競馬場がはじめてなことと、鞍上ルメール騎手がフィエールマンへの先約があるためルメール騎手が騎乗できない点でしょう。, 4歳になって本格化した風に思われていますが2歳の阪神JF、桜花賞、秋華賞、昨年のヴィクトリアマイルはいずれも2着で、実は2歳のころからG1を舞台に結果を残していたリスグラシュー。, 4歳のエリザベス女王杯を勝ち切り、今年は宝塚記念で牡馬をも倒し、海外G1でも勝ち切りと実りのある1年でした。, 牡馬相手にも強い結果を残したのは宝塚記念で証明していますしその宝塚記念が海外帰り初戦で、今回、海外帰り初戦となるこの有馬記念でもそこまで悲観することはないでしょう。, 鞍上は宝塚記念で勝利に導いたレーン騎手。鞍上は文句なしに良いでしょう。アーモンドアイ同様、中山競馬場ははじめてで中山適性だけが気になるところですが、鞍上に関しては誰が騎乗するか全く分からないアーモンドアイよりも安定感がありますね。, それと、主戦を務めていた川田騎手ではなく例年に比べて結果を残せていないムーア騎手が騎乗する点も気になります。, 昨年、今年の春の活躍から、ここでも上位争いできる馬ですが出し切れればの話で、調子を落としているムーア騎手とフランス帰りで疲労が抜けているかどうかで評価を変えたい馬です。, 前走の天皇賞(秋)の敗因が状態面であるのならそこまで悲観することはないのですが、もしこの馬のベストパフォーマンスを発揮したうえでの敗退であるなら危険な人気馬となるでしょう。, スミヨン騎手は今年のエリザベス女王杯で結果を残した騎手で調子は安定している上、時計のかかる馬でも問題なく結果を出せる馬なので暮れの中山との相性はよいと思います。, 対古馬相手に今年の三歳馬が健闘できるかが最大の課題です。幸い、同期のライバルであるダノンキングリーが毎日王冠でアエロリットやインディチャンプ相手に結果を残したので戦える器量はあると思いますが…。, しかし、フィエールマンはステイヤーというよりも瞬発性の高い馬で、開幕週の高速馬場のほうが相性よかったりします。, その結果が洋芝が敷かれた夏の札幌記念。洋芝はタフなので力のある馬のほうが好走しやすいのです。, 前走凱旋門賞が開催されたフランスのロンシャン競馬場も洋芝でタフな馬場でした。そこでも苦しい競馬となりました。, 暮れの中山は意外と時計のかかる馬場なのでフィエールマンにとって適正舞台とはいいがたいです。, ルメール騎手が騎乗するため人気すると思うのですが、個人的には消してもいいと思える一頭です。, まず今年の菊花賞は3歳世代の3強といわれるサートゥルナーリア・ダノンキングリーの2頭が不在でした。, ヴェロックスだけは参戦しましたが菊花賞が開催される京都芝3000mにおいて、ワールドプレミアは有利といわれる3枠を、ヴェロックスは不利といわれる7枠を引きました。, また、ヴェロックスは地力で3着にまで入選しましたが3000mの距離は長く、最後は苦しい競馬となり、逆に息を入れながら競馬のできたワールドプレミアに分がありました。, 古馬戦は初となりますし、同期の皐月賞馬サートゥルナーリアとも初めて戦います。菊花賞がメンバーレベルがそこまで高くないと思っているのでよほど枠に恵まれない限りは消そうかと思います。, 前走ジャパンカップで久々に勝利を手にしました。中距離で好走する馬で、有馬記念が開催される中山2500mの舞台は3歳の時に4着に入選したことから、距離、舞台適性は問題ないです。, 問題は前走ジャパンカップが重馬場で消耗戦になったことでしょう。馬場の荒れた内枠で粘り強い競馬で勝ち切りましたがその反動が出ているかどうかですね。, 当日の馬体重で印を打ちたい馬。万全な状態であれば印を強く打ってもいいですし逆も然りです。, 最も、休み明けでも結果を残す馬なので今年のオールカマーくらいは勝ち切ってほしかったというのも正直なところで、オールカマーがこの馬のピークを過ぎた後の姿であるのならこの有馬記念で上位争いは厳しいでしょう。, 主戦を務めていたルメール騎手が宝塚記念を最後に下馬したのも気になるところです。勝ち負けするのであれば間違いなくレイデオロを選択してもいいはずなので。, 前走マイルチャンピオンシップはムーア騎手の仕掛けどころが悪くて大敗し、その前の天皇賞(秋)は不利な外枠からの競馬となって出し切るまでもなく敗れてしまいました。, 中山は皐月賞を制した舞台ですしオールカマーでも好走しているため舞台適性は問題ないでしょう。先行馬なのでできれば内枠を引きたいです。大外を引くようでしたら問題なく消してもいいでしょう。, 有馬記念は今年で4度目になります。過去3戦は(0-0-2-1)と舞台適性は意外に高いです。, 問題は今年のパフォーマンスで、日本馬が苦手とする海外とはいえさすがに凡走が目立ちますね。前走ジャパンカップも見せ場はありませんでした。, 問題は初となる古馬戦。サートゥルナーリアの天皇賞(秋)が当時の鞍上スミヨン騎手曰くレース前から(サートゥルナーリアの)テンションが高かったようで、ベストを尽くせていなかったかもしれません。, 現時点では3歳勢と古馬勢の力の差は全く読めないので強くは狙いづらいですが、川田騎手がキセキではなくこちらを選んだのであればチャンスはあるということでしょう。, 長所は関東での適性が非常に高いことです。長距離輸送はまるでダメですが、東京や中山であれば輸送疲れしない馬で高いパフォーマンスを発揮します。, ただ、この有馬記念に関してはアエロリットにとって未知の領域となる2500mの距離。, また、暮れの中山は時計がかかり切みで、高速馬場適性の高いアエロリットにとっては厳しい競馬になりそうです。, 距離適性は問題なく、中山のトリッキーなコースも持ち前の小柄な体格のおかげで起用にこなせるかもしれません。, 菊花賞よりもメンバーレベルの強くなる今回、上位争いはよほど運と展開が恵まれない限り厳しいと言わざるを得ません。, 高速馬場適性の高い馬なので暮れのタフな中山ともミスマッチする可能性は高いでしょう。, 相手関係が強すぎるので勝ち負けは厳しいと思うのですが3年連続エリザベス女王杯2着の実績は侮れません。, まずエリザベス女王杯がタフになりがちの時期での開催で、そこで3年上位争いしたのはこの馬の力強い脚質が成しえた結果。暮れの中山もタフになりがちなのでクロコスミアにとっては好走しやすいのです。, ただしハナで競馬できないとペース配分が狂ってしまうので出し切るにはなにがなんでもハナに立たないといけません。, しかしG1の壁は厚く、今年挑んだ大阪杯、宝塚記念、天皇賞(秋)はいずれも馬券外入選でした。, 中山適性はありそうですが相手関係が強すぎるので上位争いは厳しいといわざるを得ないのが正直なところです。, 前走の福島記念を制しましたが、スティッフェリオ同様さすがに相手関係が強すぎるでしょう。, 今年の府中牝馬Sの勝ち馬ですが高速馬場適性の高いスカーレットカラーにとって、暮れの中山で好走できるかというと厳しいといわざるを得ないです。, 有馬記念情報もこれからまだまだでてくるのでいろんな情報を吟味して有馬記念を当てましょう!, >> 2019年・有馬記念を最後に引退する馬6頭の紹介!過去に有馬記念を引退レースにした馬の成績、勝率は?, >> 現役最強牝馬アーモンドアイが有馬記念2019に出走決定!アーモンドアイは有馬で好走できる?4つの視点から徹底分析, >> 有馬記念2019の好走条件を過去10年のデータから徹底分析!【人気・年齢・枠順・前走】, >> 有馬記念2019のライブ中継をネット(スマホ・PC)で視聴する方法【無料、有料どちらもあり】, >> 450誌以上読み放題の楽天マガジンで競馬雑誌を読んでみた【サラブレ・週刊Gallop】 <<, dmenu ニュースなら、デイリースポーツ・東スポ・スポーツ報知といった大手スポーツ新聞社による お得なクーポン(無料あり) そうでなくても難解... こんばんは、火下遊です。 そしてアルゼンチン共和国杯を含め 正直見直したぞ 春天2連覇し … 回収率が大きく跳ね上がらなければ意味がないですよね。 jra日本中央競馬会の公式ホームページです。出馬表、オッズ、払戻金、レース結果などの確認やインターネット投票が行え、また、全国の競馬場、ウインズのイベント情報など中央競馬に関することを掲載 … http://jra.jp/keiba/tokubetsu/pdf/2019/arima.pdf, https://hochi.news/articles/20191210-OHT1T50155.html, 2019年・有馬記念を最後に引退する馬6頭の紹介!過去に有馬記念を引退レースにした馬の成績、勝率は?, 現役最強牝馬アーモンドアイが有馬記念2019に出走決定!アーモンドアイは有馬で好走できる?4つの視点から徹底分析, 有馬記念2019の好走条件を過去10年のデータから徹底分析!【人気・年齢・枠順・前走】, 有馬記念2019のライブ中継をネット(スマホ・PC)で視聴する方法【無料、有料どちらもあり】, 450誌以上読み放題の楽天マガジンで競馬雑誌を読んでみた【サラブレ・週刊Gallop】, 【有馬記念2017サイン】「北」以外に8つのサインを発見!サイン馬券予想で有馬記念を的中しよう!, 【有馬記念2017予想】有力馬3頭(キタサンブラック・シュヴァルグラン・スワーヴリチャード)を徹底比較、分析!, 【超初心者向け】有馬記念2017はどんなレース?どの馬が強い?おすすめ予想方法と馬券の買い方. 桜花賞トライアルでG2戦ということで、 こんばんは、火下遊です。本日はアルゼンチン共和国杯2020の展望を行います。今週は中央G1はお休みですが、本日11月3日にはJBCが行なわれ、白熱したレースを見せてくれました。重賞は土日で4つありますので、G1後半戦に向けてしっかり検証.. 【URL】http://tr-vision.net/, 【おすすめポイント】 「信頼して長く使える」 Copyright (c) keibainfo.jp, All Rights Reserved. 週末までには落ち着きそうですが、 どうも皆さん、おはこんばんにちは〜!田宮歩です。 などが無料で簡単に読めるだけでなく、有名ハンバーガー店やレストラン、ドラッグストアなどの 早いもので8月に突入しました。 見る事が出来るサイトなので、是非みてくださいね!, 【殿堂】ヒットザマーク 7月は大雨、台風、猛暑と異常なまでの 本日は七夕賞2020の血統展望を行います。 ④無料コンテンツも充実!, 【第2位】ターフビジョン こんばんは。田宮歩です。今回は京都記念2018のデータ予想を行います! 気象でしたが、8月は落ち着いて欲しい... 京都記念2018〜データ予想〜 【競馬悲報】 有馬記念、終わる 499件のビュー [競馬] アーモンドアイ、引退レースに有馬記念が急浮上 381件のビュー; 北村友一(34)「騎手人生はこれからも続くが、今後クロノジェネシスほどの馬に乗れる機会はまず無い」 377件のビュー 河井克行、河井案里議員は自民党へ離党届けを出して受理されたという... [JBCクラシック2020]データ予想!3連単で6点勝負!ダートの大物秋初戦!アーモンドアイに続けるか!, [みやこステークス2020]予想オッズ・出走予定馬とデータ予想!偶数枠注目もナムラカメタローも相手として一考。軸はウェスタールンドか。, Facebook で共有するにはクリックしてください (新しいウィンドウで開きます). もーほんとねー。いい加減この極寒が終わってくれないと私の体調が回復しません><。この寒さの中自転車で通勤されている方、本当に尊敬... 函館スプリントステークス2020〜データ予想! そんな皆様のために、今回は, 「無料で使える」 本日はフィリーズレビュー2018の 【おすすめ度】★★★★★★★★ 4鞍以上の無料情報を提供。, 確かに無料で使えたとしても予想が当たらなければ 有馬記念は2020年12月27日に中山競馬場で行われる一年の締め括りの大一番。有馬記念は2020年で第65回を迎え、昨年はリスグラシューが制した。有馬記念の出走予定馬・日程・賞金などをチェックしてみよう。 競馬予想に役立つ最新情報をお届けするニュースメディア。データ・血統考察などの予想コラムも満載。, いよいよ2019年の競馬も残すところあと2週。今週は暮れの大一番「有馬記念」が開催されます。2017年から1年最後のレースはホープフルステークスとなりましたが、「有馬記念こそが1年の集大成!」と考えるファンも少なくないはず。普段競馬をやらない人も有馬記念だけは買うという人も多く、年末の風物詩として多くの人々に親しまれているレースですね。さて、世界で一番馬券が売れるドリームレースには一体どんな傾向があるのか?今回は過去10年間のデータをもとに有馬記念の傾向を探っていきたいと思います。, 「1番人気」は最多の5勝を挙げており、連対数と3着内の回数も最多です。また、勝率(50.0%)・連対率(80.0%)・複勝率(90.0%)も全てトップで好成績です。複勝率は90%と高く、軸には最適なデータとなっております。「10番人気以下」は3頭と少ないですが(0-1-2-63)、「7~9番人気」は6頭と多く(1-3-2-24)、人気薄は中穴人気に警戒したいところです。, 下記の予想オッズは登録馬の独自予想オッズになります。正式オッズは馬券発売後に随時公開されますので、必ず主催者発表のものと照合しご確認ください。, コースは中山競馬場の芝2500mを使用。枠番は、「1・4・6枠」が2勝ずつを挙げており、勝ち馬は満遍なく出ております。ただ、連対ベースで見た場合、2着までに入着した述べ20頭中15頭が「4枠」より内に入った馬でした。「8枠」は連対数が0回となっており、内枠が有利な傾向となっております。, 脚質は、「先行」が最多の5勝を挙げており、勝利数ではトップです。しかし、連対数と3着内の回数は「差し」の方が多くなっており、2・3着までなら「差し」もよく決まります。コーナーを6度回るコースゆえに、道中で息を入れやすくコースロスも少ない先行勢が強く、差し馬勢はあと一歩届かないケースが目立ちます。, 年齢は、最多の5勝を挙げている「3歳」に注目です。性別は9勝を挙げている「牡馬」が中心となります。所属は「栗東」が8勝を挙げており、関西馬が優勢です。, 前走レースは、最多の4勝を挙げている「菊花賞」に注目です。前走着順は、最多の4勝を挙げ、連対数と3着内の回数が最多の「1着」に注目です。, 府中市在住の競馬好きのおじさんです。競馬歴は今年で10年目になります。 2015年に東京競馬場の近くへ引っ越してきましたが、最近行けておりません。毎週の重賞レースはもちろん、地方もたまに買います。平場もたま~に買います。まだまだ勉強中の身ですので、競馬ファンの皆様と交流することで柔軟に知見を広めていきたいと思っております。どうぞ宜しくお願い致しますm(__)m. 阪神競馬の日曜メインは牝馬チャンピオンを選ぶ「エリザベス女王杯」です。3歳馬と歴戦の古馬との激突が最大の見どころとなっています。今年は例年の京都競馬場ではなく阪神競馬場で開催ということで求められる傾向も変わってきそうです... 阪神競馬の日曜メインは牝馬チャンピオンを選ぶ「エリザベス女王杯」です。3歳馬と歴戦の古馬との激突が最大の見ど... 阪神競馬の土曜メインは2歳G2「デイリー杯2歳ステークス」です。この後の阪神JFや朝日杯FSはもちろん、来年... 福島競馬の日曜メインは七夕賞と並ぶ福島の伝統の一戦「福島記念」です。福島の芝2000mで行われるハンデ重賞で... 距離は2500mと長く、最後の長い直線に向けて構えることが多くなることからも、基本的には後傾ラップになること... 東京競馬の土曜メインはダートマイルのG3「武蔵野S」です。2014年から1着馬にチャンピオンズカップの優先出... 今週の阪神競馬では障害重賞の「京都ジャンプステークス」が開催。例年京都の障害3170mで行われているレースで... 11月8日(日)に東京競馬場で開催された第58回アルゼンチン共和国杯は、C.ルメール騎手が騎乗する3番人気のオ... 今週日曜阪神のメインレースは登録11頭と、フルゲート16頭に対して少頭数での開催になりそうなG3・みやこステ... G1ホースへの登竜門「アルゼンチン共和国杯」へ向けて各馬が最終追い切りを終えてきた。今回は追い切り映像やタイ... 東京競馬の日曜メインは「アルゼンチン共和国杯」です。古馬中長距離G1路線を占う上でも重要な一戦となります。 圧倒的な的中率の高さがおすすめポイント。 他所の競馬予想サイトもある程度穴馬の情報を手に入れる事が出来たとしても、それを馬券的中まで結びつける事が殆ど出来ていない中、ターフビジョンは確かな情報の元、的確に穴馬をチョイスし「馬券的中」へと結びつける事で長年ユーザーから信頼され続けている優れたサイトです。 さらに今登録すると3,000円分プレゼントしている点も嬉しいですよね。 また、毎週自信のある勝負レースの3連複を無料で提供してくれるのでまずはこの勝負レースの3連複を無料でお試しされる事をおすすめします。 もゲットできます!(競馬ニュースは+ボタンから「競馬」でタブを追加すると見ることが可能です). おすすめサイトを 重要なステップとなるレースかと思いきや、 No.1競馬サイト「netkeiba.com」が有馬記念(G1)2019年12月22日中山の競馬予想・結果・速報・日程・オッズ・出馬表・出走予定馬・払戻・注目馬・見どころ・調教・映像・有力馬の競馬最新情報をお届け… ... 【京都ジャンプS予想2020】注目の障害G3!オジュウチョウサンやタガノエスプレッソなど出走予定馬を考察, 【武蔵野S予想2020】砂の王者を目指す強豪が集結!タイムフライヤーやモズアスコットなど出走予定馬を考察, 【福島記念2020予想】福島名物のハンデG3!ヴァンケドミンゴやアドマイヤジャスタなど出走予定馬を考察, 【デイリー杯2歳S予想2020】クラシックにも繋がる2歳戦!レッドベルオーブやホウオウアマゾンなど出走予定馬を考察, 【エリザベス女王杯2020予想】3歳vs古馬の牝馬頂上決戦!ラッキーライラックやノームコアなど出走予定馬を考察, JRAアルゼンチン共和国杯(2020)は長距離でも速い上がりが使える“あの馬”に注目, 【アルゼンチン共和国杯2020予想】最終追い切り・調教内容が高評価の馬トップ3は?.

ココット デ ゴハン 炊飯以外, 時計 バンド調整 時間, 86 後期 リア ウイング, コストコ フライパン ドイツ, 神戸 大阪 家賃, Y's Hotel 旭川駅前 駐車場, スリー アイシャドウ 新作 使い方, マック ポテト 業務スーパー, 10月 ニット 早い, 佐川急便 配達時間 21時以降, 炭善 サイコパス 小説, アルトワークス 内装 Diy, オムライス ひき肉 炊飯器, Gu オープンカラーシャツ シワ, オール ユー ニード イズ キル あらすじ, ビジネス スキニー メンズ, きゅうり 炒め プロ, バルミューダ トースター 最安値, 関内 アウトドア ショップ, Jins レンズ 外れた, Dm 会話 始め方, 金魚 製作 折り紙, 西松屋 上履き 口コミ, メルカリ 本人確認書類 遅い, 大根 厚 揚げ すき焼きのたれ, 地震保険 年末調整 一括払い 三井住友, 離乳食 おかゆ つまる, ハンドメイド 指輪 作り方 レジン, カーポートマルゼン 発送 遅い, スマホ 画面 へこんで見える, 三菱ufj 住宅ローン 賃貸併用, ,Sitemap

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です