Share This:
競走馬って、馬だけじゃなくて騎手とか調教師とか馬主とか色々なひとが絡んで成り立ってるわけじゃん? 主な勝ち鞍は2012年の桜花賞、優駿牝馬(オークス)、秋華賞(2012年)、ジャパンカップ(2012年・2013年)、ドバイシーマクラシック(2014年)、有馬記念(2014年)。 史上4頭目の牝馬三冠馬である 。 Copyright © SPORTS NIPPON NEWSPAPERS. 記事内でも言われてたが、古馬になってから牝馬限定戦出てなくて常に一級線の牡馬と戦ってたから牝馬の中でって枠組みから外れてるのかもしれない 第35回(2015年) ショウナンパンドラ 確かにどっちもイメージ似てるわ、すげえな。 第43回(1998年) グラスワンダー もしもジェンティルドンナがウマ娘になったら. 【天皇賞・秋】ノーザンf代表&場長も驚嘆!アーモンドは「ディープ級」あるいは「ジェンティルドンナ級」 [ 2019年10月28日 05:30 ] 競馬 第27回(1982年) ヒカリデユール 第06回(2003年) スラマニ, 第07回(2004年) ポリッシュサマー 第08回(2005年) フェニックスリーチ 第49回(2004年) ゼンノロブロイ ななこが休学から戻って来なかったらそいつも退学なってたな. 第33回(2013年) ジェンティルドンナ サクラ大戦のカンナさんみたいか、 第14回(1969年) スピードシンボリ 第13回(1993年) レガシーワールド, 第14回(1994年) マーベラスクラウン 非クラシック組もストレイトガールとかホッコータルマエとか息の長い馬がいたし, 芝馬でGⅠ7勝、6勝が一頭ずつに3勝2勝が各2頭にダートはホッコータルマエとかかなり粒揃いだよね, ただしスプリント路線だけは一つ上の龍王に阻まれてなかなか勝てず、龍王引退後も一つ下のコパノリチャードと一つ上のスノドラ師匠に遅れを取り、ストレイトガールの1勝止まり, 改めて戦績見ると凄いな。最強牝馬はウオダスの比較がよく出るけど、ジェンティルドンナもお化けクラスの強さだな。, こんなに勝ってて周りのメンバーもかなり強いのにネットでは何故か過小評価されてる印象, ウオダスの頃より周りのレベル高いし鬼みたいな強さだったと思うが、思い返してもあまり牝馬感がない 背が高めのヒシアケボノみたいな感じかなぁ 第37回(2017年) シュヴァルグラン 第25回(2005年) アルカセット B90 W57 H93 第16回(1971年) トウメイ 第08回(1963年) リユウフオーレル 第41回(1996年) サクラローレル どこかで見た「本人と厩舎のイメージ:仮の姿」「周りの馬のイメージ:真の姿」ってのが, 筋肉モリモリだけど 第57回(2012年) ゴールドシップ 第42回(1997年) シルクジャスティス だから馬主も自分だけじゃなくて、いろんな人の顔色伺わないといけないし、中々オッケーって言えないのかも... 【高松宮記念・結果】モズスーパーフレア&松若風馬騎手が人馬ともにGⅠ初制覇!1位入線のクリノガウディーは4着に降着…, http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/keiba/1557033982/, カレンブーケドールは津村が2着に持ってきているのかそれとも津村だから2着止まりなのか, 大野騎手の父「息子に乗ってほしくて馬主になったのに、騎乗依頼をLINEで断られる」. 第20回(2000年) テイエムオペラオー あるいは貴婦人?からFateシリーズのルヴィアゼリッタ・エーデルフェルト(貴族のお嬢様でレスリングが大好き、結構巨乳)みたいな感じのどちらかかなあと、、、, 名無しのトレーナー 2019/04/08(月) 00:55:31 Sponichi Annexに掲載の記事・写真・カット等の転載を禁じます。すべての著作権はスポーツニッポン新聞社と情報提供者に帰属します。. 第53回(2008年) ダイワスカーレット All Rights Reserved. 自分はこのイメージなんだよなあ、ジェンティルドンナ(特にレースモード) 第09回(1964年) ヤマトキヨウダイ 第09回(1989年) ホーリックス 第24回(2004年) ゼンノロブロイ 強い女性らしさの方向性で変わるんだな… もしもジェンティルドンナがウマ娘になったら. 第07回(1962年) オンスロート 2019/4/9 第17回(1972年) イシノヒカル お得なクーポン(無料あり) 第37回(1992年) メジロパーマー 勝負服は可愛らしく見せるレースやフリルが多いのに 第29回(1984年) シンボリルドルフ 第58回(2013年) オルフェーヴル 第06回(1986年) ジュピターアイランド 第05回(1960年) スターロツチ 第17回(1997年) ピルサドスキー ディープ「君出る競技間違えてない!?」, 個人的なジェンティルドンナの印象 このヴィルシーナもジェンティルドンナと言う怪物馬とバッティングしていなければ、三冠牝馬として後世に語り継がれていたかもしれません。, ジェンティルドンナは2009年2月20日父ディープインパクト母ドナブリーニのもとに産まれます。, 京都競馬場での芝1600メートル新馬戦でM.デムーロ騎手を鞍上に迎え初戦は2着に敗れます。, 続く阪神競馬場での芝1600メートル未勝利戦では、鞍上にI.メンディザバル騎手で2着に3馬身差という圧巻の走りでようやく勝利します。, 未勝利戦勝利後は数々の名馬を輩出した京都競馬場での芝1600メートル・シンザン記念にて鞍上C.ルメールで、牝馬としては13年ぶりの優勝という快挙を達成し着々と最強牝馬への階段を登りはじめるのです。, さて史上4頭目の三冠牝馬ジェンティルドンナのクラシック三冠への桜花賞、オークス、秋華賞については後述するとして、ここでは彼女のキャリアで最強であることをさらに印象付けたレースについて記述します。, そのレースとは三冠獲得後初の歴戦の古馬との闘いとなる日本最高峰のレースであるジャパンカップです。, このレースは言わずと知れた国内外の強豪馬が東京競馬場に集結し芝2400メートル戦で行われます。, このレースでは28年ぶり2例目となる三冠馬対決が実現するとして大きな注目を集めるのです。, 3歳最強怪物牝馬と4歳で前年牡馬クラシック3冠馬怪物オルフェーヴルとの対決を軸に闘いの火蓋が切って落とされます。, レース序盤からビートブラックがお得意の逃げでレースを引っ張りますが、直線に至ると怪物二頭の独壇場になり壮絶な叩きあいの末にハナ差での勝ち負けとなり軍配が上がったのはジェンティルドンナでした。, あの怪物オルフェーヴルに勝利し名実ともに最強牝馬としてジェンティルドンナの名をこのレースとともに伝説として人々の記憶されていくのです。, ヴィルシーナは父ディープインパクト母ハルワースィートの間に2009年3月5日に産まれます。, 後の永遠のライバルであり壁でもあるジェンティルドンナとは対照的に、札幌競馬場での芝1800メートルの新馬戦を鞍上福永祐一騎手で2着に1馬身と4分の1差で勝利し順調に発進します。, ここまでは順調にキャリアを重ねて行きますが、牝馬クラシックへの進路にあの怪物ジェンティルドンナが立ちはだかるのです。, この二頭の関係を見る上でいかにジェンティルドンナに苦しめられたかを物語るためデータを紐解くと、この2頭は過去に8度の対戦がありそのうちジェンティルドンナに軍配が上がったのが7度、対するヴィルシーナはというと、2014年の宝塚記念で9着のジェンティルドンナを3着のヴィルシーナが着順で上回ることただ1度になっています。, そしてそのうちこの2頭で勝敗を分けたレースが5度あり、いずれも2着のヴィルシーナがジェンティルドンナの後塵を拝む形となっています。, 生涯成績21戦5勝とずば抜けた成績ではありませんが、表の数字ではなく内容を見てみるとこの馬の功績が分かると思います。, 勝鞍こそ5つに留まっていますが、G1レースでの2着が4回うち3回がジェンティルドンナに破れています。, 上記のように不動の存在であるジェンティルドンナに頭を押さえ続けられなかなか勝ち星に恵まれませんでしたが、不屈の闘志で2013、2014年のビクトリアマイルを連覇してG1レースで2勝を挙げています。, この2勝はいずれもジェンティルドンナとの対決ではありませんでしたが、上記のジェンティルドンナとの関係などの不可抗力を踏まえて考えてみるとヴィルシーナは並みの馬ではないことが十分に証明出来るのではないでしょうか?, 後に因縁の相手、好敵手なるこの2頭が初めて顔を合わせるのが3歳クラシック第1戦桜花賞です。, その桜花賞は2012年4月8日阪神競馬場芝1600メートル戦で行われ3歳世代の女王への1冠をかけての闘いが幕を明けるのです。, 2番人気ジェンティルドンナは鞍上岩田康誠騎手対する4番人気ヴィルシーナは鞍上内田博幸騎手でレースに臨みます。, ヴィルシーナはスタートから先行し道中先団につけ、最後の直線でアイムユアーズとの叩きあいになるのですが、それを嘲笑うかのように後方からジェンティルドンナが一気に抜き去り半馬身差でジェンティルドンナに軍配が上がります。, 続く3歳クラシック第2戦オークスは東京競馬場芝2400メートルに舞台を移し5月20日開催されます。, 鞍上は内田博幸で2番人気ヴィルシーナは推され、それに対するジェンティルドンナは鞍上川田優雅3番人気でレースを迎え、ヴィルシーナは好スタートを切り道中は中団で控えました。, 最後の直線でヴィルシーナ、ジェンティルドンナを含む数頭が壮絶な先頭争い演じますが、ゴール手前で一気にジェンティルドンナが抜け出し5馬身差の圧勝でヴィルシーナを下して見事2冠目を獲得しました。, この闘いでジェンティルドンナが力の違いを見せつける形になり、あらためて彼女の強さを思い知らせる事となりその実力は不動のものになりつつあったのです。, そして3クラシック最後の闘いを10月14日の京都競馬場芝2000メートル戦で2頭とも鞍上は前回と同じ、1番人気ジェンティルドンナ、2番人気ヴィルシーナでレースを迎えます。, 三冠目が欲しいジェンティルドンナ、そして前回の完敗もありなんとしても一矢報いたいヴィルシーナとの女の負けられない闘いが始まるのです。, スタートからヴィルシーナは押し出し先頭に立ちますが、向こう正面でチェリーメドゥーサに先頭を譲りそれに続く形になり、直線に入ってもチェリーメドゥーサが先頭で走り続けそれを追いかけるヴィルシーナ、そしてどんどん追い上げてくるジェンティルドンナがいました。, その2頭が残り数十メートルのところでようやくチェリーメドゥーサを捉えて、ジェンティルドンナ、ヴィルシーナの2頭による叩きあいになり、壮絶な女の闘いの末ほぼ同時にゴールしました。, 判定の結果、ジェンティルドンナがハナ差でヴィルシーナを下して三冠女王に輝いたのです。, 3歳クラシックすべてジェンティルドンナに土をつけられましたが、クラシック争奪戦での絶対女王のジェンティルドンナをここまで追い込んだのはヴィルシーナ以外にいないのですから、ヴィルシーナの実力、不屈の闘志を評価しなければなりません。, ここまで女王ジェンティルドンナ、そしてミス銀メダルヴィルシーナのこの2頭の天才と秀才の女の闘いについて記述してきました。, 最初にもしジェンティルとヴィルシーナの世代が違っていればヴィルシーナは3冠馬になりえたかもしれないとも言いました。, しかしこの記事を書きすすめるうちに、どちらかが欠けていたら現在の両馬の活躍は無かったのかもしれないと思うようにもなりました。, ヴィルシーナはのちにG1レースを2つ勝利し、ジェンティルドンナに至っては海外も含めG1レース7勝を誇る偉大な記録を保持しています。, しかし、3歳当時のクラシック争奪戦での両馬のライバル関係がお互いを強くして後の記録へと繋がって行ったのかもしれません。, 第04回(1959年) ガーネツト 第18回(2015年) ドルニヤ 名無しのトレーナー 2019/04/08(月) 00:12:18 ジェンティルドンナがウマ娘になったらどんな感じだと思う? 自分は例えると、 サクラ大戦のカンナさんみたいか、 あるいは貴婦人? 第10回(1965年) シンザン ただ、性格はオルフェやゴルシににタックルしたように結構荒っぽい感じがありそう, 名無しのトレーナー 2019/04/08(月) 01:03:07 第15回(1995年) ランド 第61回(2016年) サトノダイヤモンド 第35回(1990年) オグリキャップ 最強牝馬は今でもジェンティルドンナなんだよな. もゲットできます!(競馬ニュースは+ボタンから「競馬」でタブを追加すると見ることが可能です). かなりの票数でジェンティルドンナ説が濃厚だったのを思い出した。, ドトウとオペラオーを見るに、おっぱいがデカいのは負けライバル で腹筋と脚が筋張ってる って絡んでくる, 個人的にビスケがしっくりきすぎてる 第03回(2000年) ファンタスティックライト 第32回(2012年) ジェンティルドンナ 1: 2019/05/05(日) 14:26:22.78 ID:2bGZ1KDV0 ジェンティルドンナの2019が安平で 無事生まれた模様 初子モアナアネラ(キンカメ)2016 牡(キンカメ)2017 牝(モーリス)2018 牡(ロードカナロア)と 四頭をターフに送り出すことが可能になった https://i 第15回(1970年) スピードシンボリ 第03回(1958年) オンワードゼア ジェンティルドンナの2019の競走馬データです。競走成績、血統情報、産駒情報などをはじめ、50万頭以上の競走馬・騎手・調教師・馬主・生産者・レースの全データがご覧いただけます。 オルフェもオルフェで凱旋門帰り、斤量差4キロで弾き飛ばされてハナ差なあたり、ジェンティルはめっちゃ嫌ってそう。, ジェンティル「なんだろうと勝ったのは私よ!」 第01回(1998年) ストアウェイ 第12回(2009年) イースタンアンセム 第12回(1967年) カブトシロー ゴルシ「ステゴ産駒みたいなこと言ってんなお前」, 名無しのトレーナー 2019/04/08(月) 08:03:32 第21回(2001年) ジャングルポケット JCでの接戦が眉間をぶつけながらのゴールしてるように感じる, ジェンティル「お前ら2人なんかに負けるわけねえだろお前オゥ!(顕彰馬)」 1: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2018/07/29(日)15:58:0 ID:KuLRhjh20 荒れないし... 【検証】種牡馬として失敗したシンボリクリスエスが種牡馬の父・繁殖牝馬の父として健闘している理由. 第23回(2020年) 開催中止, 国際競走指定前: 第19回(1974年) タニノチカラ ジェンティルドンナの2019の新馬データです。父馬の種牡馬成績、母馬の牝系といった血統情報、馬主や調教師の近年の成績、一口馬主ユーザーからの評価など、pogやクラブ募集馬の出資に検討に役立つデータが満載です。 第30回(2010年) ローズキングダム いわゆる逆馬体詐欺だったんだよなぁ……あの貧相さにみな騙される。, 上のブエナビスタちゃんのイメージが 第02回(1957年) ハクチカラ 第30回(1985年) シンボリルドルフ 第63回(2018年) ブラストワンピース 第45回(2000年) テイエムオペラオー, 第46回(2001年) マンハッタンカフェ ドンナ兄貴姉貴は、実馬が牡馬並みの筋肉バキバキで顔立ちが厳ついイメージがあるから、体型は脂肪の無い大胸筋で作られた乳にシックスパックの総合格闘技系の感じかなと。 ジェンティルドンナの2019が安平で 無事生まれた模様 初子モアナアネラ(キンカメ)2016 牡(キンカメ)2017 牝(モーリス)2018 牡(ロードカナロア)と 四頭をターフに送り出すことが可能になった https://i.imgur.com/QiOFzHP.jpg, 母父ディープのキンカメは本当にワケわからんくらい走ってないから キンカメやめて色々つけてみてるのは好感持てる, ジェンティルドンナの2017は故障でデビュー出来ない モアナアネラは勝ち上がることは無理 ジェンティルドンナやばい, モンジュー系最右翼のウイングス・オブ・イーグルス付けろ、なんて言える俺の馬ではないw, この世代の牝馬の重賞勝ち馬はジェンティル以外も初年度産駒軒並み終わってるからなぁ ワイルドフラッパー、ヴィルシーナ、エピセアローム、サウンドオブハートが一勝ずつした程度だし. 第59回(2014年) ジェンティルドンナ 2012年には史上4頭目となる牝馬三冠に。2012年、2013年とジャパンカップを連覇し史上初となる偉業を達成。, ジェンティルドンナはイタリア語で「貴婦人」って意味なんだけど、鬼のように強すぎて鬼婦人と呼ばれていました。, 引用元:https://db.netkeiba.com/horse/2009106253/, 生涯成績がもうヤバイ。牝馬三冠達成してそのままの勢いでジャパンカップに勝つってマジかよ…, しかもその時のジャパンカップにはあの三冠馬オルフェーヴルが参戦していたのです。熾烈な叩き合いの末、現役最強馬を捻じ伏せて勝利したジェンティルネキマジで強い。, ハナ差凌いでジェンティルドンナが勝利。父ディープインパクトも2006年にジャパンカップを制しており、シンボリルドルフ・トウカイテイオー、スペシャルウィーク・ブエナビスタに次ぐ史上3組目の親子制覇となりました。, 名無しのトレーナー 2019/04/08(月) 00:12:18 さらにその下にハープスターとアグネスフローラ, 引用元: ジェンティルドンナとアーモンドアイが最強扱いする馬鹿が居るのはなぜなのか, 馬鹿「ノーザンは使いわけしている!競馬界の敵!」→秋天10頭 JC11頭 有馬12頭, もうそろそろ古馬混合G1を一つでも勝った牝馬は牡馬と同斤量にしたらいいと思うんだけど, ドバイシーマクラシック勝つのがどんだけ難しいか最近のヘタレ見たら一目瞭然、ジェンティルドンナの凄さを見直した。, たった一戦ならマグレもあるし、だいたいあんな反則まがいのタックルで勝ったと鬼の首でも取ったように言われてもね, そもそもジェンティルが嫌われてる最大の原因は2012ジャパンCの卑怯極まりない勝ち方だからね, スレの話題とは全く関係ないが2012のジェンティルと2018のアーモンドアイでアーモンドアイの方が年間獲得賞金が上って大分インフレしたな, まあ3歳時は互角としてもジェンティルは海外で完敗の2着と宝塚で完敗の3着だったからな, 所詮、投票ってのは馬の人気は分かるが、実力については分からない、只の人気投票だからなw. 第18回(1973年) ストロングエイト 第39回(2019年) スワーヴリチャード, 国際G1昇格前: 第08回(1988年) ペイザバトラー ステゴ「ほーら、パパだよー。一緒にオペラオーぶっ飛ばそうねー」 第22回(2002年) ファルブラヴ 第23回(2003年) タップダンスシチー 第26回(1981年) アンバーシャダイ 第38回(2018年) アーモンドアイ 国際競走(G1)指定後: ジェンティルドンナの2019の掲示板です。競走成績、血統情報、産駒情報などをはじめ、50万頭以上の競走馬、騎手・調教師・馬主・生産者の全データがご覧いただけます。 DQ7のアイラみたいな感じとか?, 名無しのトレーナー 2019/04/08(月) 08:46:40 第32回(1987年) メジロデュレン 今だったら、ジェンティルドンナとオルフェーヴルのjcも使い分けでなかっただろうな。 92: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2020/11/06(金) 00:46:55.63 ID:DPvg5B6x0 どんどんやって差し上げろ, 層の厚さは間違いなく近年でもトップクラスだよね 第01回(1956年) メイヂヒカリ 第12回(1992年) トウカイテイオー 第16回(1996年) シングスピール 世界最強牝馬と呼ばれた名牝6頭の紹介 | 競馬情報サイト, >> 450誌以上読み放題の楽天マガジンで競馬雑誌を読んでみた【サラブレ・週刊Gallop】 <<, dmenu ニュースなら、デイリースポーツ・東スポ・スポーツ報知といった大手スポーツ新聞社による 第51回(2006年) ディープインパクト コテコテの縦ロールゴージャス高笑いお嬢様でバイタリティ特盛みたいな, 桐島カンナかfateのエーデルフェルトお嬢様、 第29回(2009年) ウオッカ 第15回(2012年) シリュスデゼーグル, 第16回(2013年) セントニコラスアビー 第17回(2014年) ジェンティルドンナ 第44回(1999年) グラスワンダー 1: 2019/08/28(水) 06:07:46.31 ID:fE+1Fw/e0 愛と夢の親子丼だ。 我が子に持ち馬を乗せたくて一念発起、JRAの馬主になった実業家がいる。 東の実力派ジョッキーで知 ... 1: 2019/03/31(日) 22:57:41.99 ID:5KDFEo300 ヘイセイシルバーですね?, 1: 2019/04/26(金) 21:03:24.21 ID:CymOJ1140 なんでこんな人気ないの?, 競馬学校で厩務員課程の男とやってた 第09回(2006年) ハーツクライ 第39回(1994年) ナリタブライアン 第11回(2008年) サンクラシーク でも、ある芦毛馬を見かけると立ち止まり威嚇して、そいつの姿が見えなくなるまで動かなくなる。その時は厩務員もジェンテルの気が済むまでそっとしておくしかない。 2019/4/9 第06回(1961年) ホマレボシ 第10回(1990年) ベタールースンアップ 7つ目のGIタイトルを手にして有終の美を飾る/有馬記念”, http://news.netkeiba.com/?pid=news_view&no=94294, http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141228-00000522-sanspo-horse=【有馬記念】ジェンティルドンナGIV7で有終の美, http://www.sponichi.co.jp/gamble/news/2014/12/28/kiji/K20141228009536130.html, http://race.sanspo.com/keiba/news/20141229/ope14122905100011-n4.html, http://www.hochi.co.jp/horserace/20141228-OHT1T50132.html, http://race.sanspo.com/keiba/news/20141228/ope14122819200020-n1.html, http://news.netkeiba.com/?pid=news_view&no=94531, http://race.sanspo.com/keiba/news/20150106/etc15010613190006-n1.html, 都井岬特別|2019年08月03日 | 競馬データベース - netkeiba.com, 繁殖牝馬情報:牝系情報|ジェンティルドンナ|JBISサーチ(JBIS-Search), https://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=ジェンティルドンナ&oldid=80255181, 母父・Bertoliniは英G3ジュライステークスを優勝しているが重賞勝利はこれのみで、他では2000年の英G1. ウオスカより馬体重は小さかったというイメージから 第04回(1984年) カツラギエース 腹筋やむきむきの脚のせいで合ってないって感じを想像した, 自分の中ではそれぞれ「少女前線」のW2000と95式のイメージなのだが ウオッカのVMもそうだけど同ハンデで普通の牝馬が勝てるかっての, ツイッターとかではよく吉田沙保里や浜口京子といった女子レスリング選手に喩えられてる。, 才木玲佳を想像した俺は異端ですかそうですかw >> わずか4頭のみ!歴代の牝馬三冠馬一覧、特徴や傾向を分析!, >>  58, 牡馬相手に怯むことがなかったと言われているジェンティルドンナ。アーモンドアイとも比較されることが多い名牝ですが、そんなジェンティルドンナがもしもウマ娘になったら?, ジェンティルドンナは父ディープインパクト、母ドナブリーニという血統。 第24回(1979年) グリーングラス ジェンティル「 」, 名無しのトレーナー 2019/04/08(月) 01:21:22 判定の結果、ジェンティルドンナがハナ差でヴィルシーナを下して 三冠女王 に輝いたのです。 結果ジェンティルドンナは三冠牝馬の地位を不動のものとしました。 ヴィルシーナも、最後は意地を見せての2着に終わりました。 ・ツリ目。目尻が鋭い。つよそう Copyright© マチカネフクキタレ! , 2020 All Rights Reserved. 第36回(2016年) キタサンブラック 第47回(2002年) シンボリクリスエス アーカイブス2020年11月号は「田中将大 伝説の24連勝、楽天 球団初の日本一」. Copyright (c) keibainfo.jp, All Rights Reserved. 判定の結果、ジェンティルドンナがハナ差でヴィルシーナを下して 三冠女王 に輝いたのです。 結果ジェンティルドンナは三冠牝馬の地位を不動のものとしました。 ヴィルシーナも、最後は意地を見せての2着に終わりました。 第34回(2014年) エピファネイア 第31回(1986年) ダイナガリバー 第19回(2016年) ポストポンド ドバイシーマクラシック勝つのがどんだけ難しいか最近のヘタレ見たら一目瞭然、ジェンティルドンナの凄さを見直した。 29: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2019/08/10(土)14:59:2 ID:UBAX5FH30 第64回(2019年) リスグラシュー, 日本円で3億9982万400円、中央競馬・UAEそれぞれの獲得賞金合計で17億2603万400円, 三冠馬同士の対決自体は1985年の天皇賞・春でのミスターシービー(5着)とシンボリルドルフ(1着)以来27年ぶり, 父・ディープインパクトも2005年、2006年の年度代表馬であり、父仔での年度代表馬受賞は, なお、2着のシリュスデゼーグルに騎乗していたスミヨン騎手はレース後、騎乗停止処分を受けた。, http://www.sponichi.co.jp/gamble/news/2012/09/13/kiji/K20120913004100550.html, http://www.nikkansports.com/race/news/p-rc-tp0-20120917-1018361.html, http://jra.jp/topics/column/chronicle/05.html, ジェンティル最強だ!「今後は海外に出ていく」=ジャパンカップ オルフェーヴル2着、池添「あの判定はどうかと思う」, http://www.nikkansports.com/race/news/f-rc-tp0-20121125-1051822.html, http://www.jra.go.jp/news/201301/010801.html, http://www.sponichi.co.jp/gamble/news/2013/01/07/kiji/K20130107004924790.html, http://hochi.yomiuri.co.jp/horserace/news/20130328-OHT1T00229.htm, ジェンティルJC勝利も、物寂しく――。凱旋門が遠ざかる、日本競馬の現状。(1/2), “ジェンティルドンナが不利をはねのけ優勝!昨年の雪辱を果たす!/ドバイシーマクラシック”, http://news.netkeiba.com/?pid=news_view&no=85644, http://race.sanspo.com/keiba/news/20140331/ove14033104140002-n1.html, http://www.hochi.co.jp/horserace/20140629-OHT1T50256.html, https://web.archive.org/web/20141228194953/http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141130-00000074-dal-horse, http://www.sankei.com/sports/news/141130/spo1411300041-n1.html, http://www.nikkansports.com/race/news/f-rc-tp0-20141218-1410663.html, http://news.netkeiba.com/?pid=news_view&no=93413, http://news.netkeiba.com/?pid=news_view&no=93681, “ジェンティルドンナV! 第03回(1983年) スタネーラ All Right Reserved. 当サイトは、コメント送信後も引き続き同じ箇所から記事を閲覧出来ますので、画面右下の, レスの文字は、評価数に応じて装飾(プラス評価で色が付いたり、マイナス評価で文字が小さくなったり)されますので、評価ボタンもお気軽にポチってみてください!, 1: 2019/06/24(月) 00:40:04.88 ID:oOCunxZw0 想像以上に強かったよな マリアライトみたいなレースすると思ってたわ, 1: 2019/11/25(月) 17:04:32.23 ID:+gGfufYK0 どっちだ. 第31回(2011年) ブエナビスタ ゴルシ&ジャスタウェイ「抵抗しても無駄だ!!2人に勝てるわけないだろ!!」 第28回(1983年) リードホーユー CVはファイトクラブ基えみつんでwwwww, 牡馬に負けないガタイのゴリウーってイメージは定着してるけど、実際の気性というか性格ってどんな感じだったんだろうか 教えてくれ自信ニキ, 有馬記念のレース終わった後戸崎と内田が馬上で握手してるのに厩務員が見つけてはしゃいで勝手に歩いて行っちゃうのが滅茶苦茶可愛い, 厩舎の人間あいてには、大人しくて素直。 Copyright © SPORTS NIPPON NEWSPAPERS. ジェンティルドンナの2019の競走馬データです。競走成績、血統情報、産駒情報などをはじめ、50万頭以上の競走馬・騎手・調教師・馬主・生産者・レースの全データがご覧いただけます。 第02回(1982年) ハーフアイスト 第07回(1987年) ルグロリュー ジェンティルドンナ(伊: Gentildonna 、2009年 2月20日 - )は、日本の競走馬である。. 生産したノーザンファーム関係者も感嘆の声が並んだ。天皇賞・秋は昨年レイデオロに続く2年連続Vで通算6勝目。秋のG1は秋華賞から3連勝。吉田勝己代表は「こんな凄い馬はいない。ディープインパクトは別として牝馬では歴代トップじゃないですか」と最大級の賛辞。中島文彦場長も「凄いに尽きます。(G1・7勝の)ジェンティルドンナに匹敵する代表馬になった」と目を細めた。 絡まれているはずの芦毛馬にとっては、一顧だに値しない事だったらしく、いつも華麗にスルーしていた。そいつは古馬になると他厩舎の牝馬見る度に近くに行きたがって騒いだのに、ジェンテルはスルーなので、牝だと気付い...全て読む, でも、ある芦毛馬を見かけると立ち止まり威嚇して、そいつの姿が見えなくなるまで動かなくなる。その時は厩務員もジェンテルの気が済むまでそっとしておくしかない。, 絡まれているはずの芦毛馬にとっては、一顧だに値しない事だったらしく、いつも華麗にスルーしていた。そいつは古馬になると他厩舎の牝馬見る度に近くに行きたがって騒いだのに、ジェンテルはスルーなので、牝だと気付いていない疑惑が持ち上がっていた, 喧嘩するほどではない牡馬と思ってたのかなんなのか 第21回(1976年) トウショウボーイ 第13回(1968年) リュウズキ 第22回(1977年) テンポイント, 第23回(1978年) カネミノブ 第25回(1980年) ホウヨウボーイ ジェンティルドンナがウマ娘になったらどんな感じだと思う? 自分は例えると、 などが無料で簡単に読めるだけでなく、有名ハンバーガー店やレストラン、ドラッグストアなどの ゴルシがタックルはじき返してるって考えるとそこまで大柄な感じにはならないかもなぁ。 第60回(2015年) ゴールドアクター そんなイメージ, ブエナを先輩と慕う一面とか盛り込まれたらいいな~(願望)同じチームの成績トップ3に入る2人だし, たぶん同意は得られないと承知はしているが 姉貴「三冠ウマ娘の娘として、どんな相手でも立ち向かい、ねじ伏せ、捻り潰して見せる!」 最新の競馬ニュースや追い切り情報、予想、レース回顧 第14回(2011年) リワイルディング 母ジェンティルドンナ gⅠ7勝、顕彰馬、年度代表馬×2 母父ディープインパクト GⅠ7勝、顕彰馬、年度代表馬×2 31 名無しさん@実況で競馬板アウト 2019/05/05(日) 17:27:55.20 ID:cJryuKQ30 第20回(1975年) イシノアラシ 第34回(1989年) イナリワン 第62回(2017年) キタサンブラック 第20回(2017年) ジャックホブス ジェンティルドンナ(伊: Gentildonna[1]、2009年2月20日 - )は、日本の競走馬である。, 主な勝ち鞍は2012年の桜花賞、優駿牝馬(オークス)、秋華賞(2012年)、ジャパンカップ(2012年・2013年)、ドバイシーマクラシック(2014年)、有馬記念(2014年)。史上4頭目の牝馬三冠馬である[注 2]。ジャパンカップにおいては3歳馬・牝馬三冠馬としての優勝、連覇は本馬が史上初である。, 馬名はイタリア語で「貴婦人」の意味から[2]。2016年9月12日、史上32頭目の顕彰馬に選定された[8]。, 2009年2月20日、北海道安平町のノーザンファームで誕生。父・ディープインパクトにとっては2世代目の産駒にあたる[9]。母・ドナブリーニは現役時代に英G1チェヴァリーパークステークス、英G2チェリーヒントンステークスを優勝し、3歳で競走生活を終えると2006年のタタソールズ・ディセンバーセールにおいて当時のレートで日本円にして約1億2000万円でノーザンファームに購入され、日本で輸入された[9]。日本でのファーストクロップが全姉のドナウブルーであり、ジェンティルドンナは2番目の産駒であった[9]。, 2歳の秋、ドナウブルーと同じ栗東トレーニングセンターの石坂正厩舎に入厩[10]。デビュー前の調教で優れた動きを見せていたため、石坂は「いつでも勝てる」と思っていたという[10]。, 入厩から1か月後、11月に京都競馬場の芝1600mの新馬戦でミルコ・デムーロ鞍上でデビュー。1番人気に支持されたが、この日は不良馬場の中で行われ後方から差を詰めるだけの競馬になってしまい[10]前を捉えきれず2着に敗れる。2戦目の阪神競馬場の芝1600mの未勝利戦でイオリッツ・メンディザバル鞍上で後続に3馬身半差をつけ初勝利を挙げた。, 3歳となっての初戦にはシンザン記念が選ばれた。未勝利戦に勝ったばかりの牝馬をあえて混合戦の重賞に出走させたのは、3歳の早い時期は牝馬のほうが成長は早く、牡牝の力の差が小さいこと、クラシックの出走権を確実にするにはオープン特別だと勝たなければいけないが重賞なら2着でも賞金を加算できること、ジェンティルドンナは牡馬が相手でも勝負になる馬であるという石坂の計算があった[10]。このレースではクリストフ・ルメールを鞍上に出走し、トウケイヘイローに次ぐ2番人気に支持された。道中でかかる場面があったが直線で抜け出すと後続の追撃を封じ2着馬に1馬身1/4差をつけ優勝、牝馬ながら牡馬相手に重賞初制覇を達成した。シンザン記念での牝馬の優勝はフサイチエアデール以来13年ぶりであった。, 次走のチューリップ賞から岩田康誠が主戦騎乗を担当。2歳女王のジョワドヴィーヴルに次ぐ2番人気に支持されたが、レースは2週間前の発熱の影響で体調が万全でなく[11]、中団につけるも直線で伸び切れずハナズゴールの4着に敗れ、桜花賞の優先出走権獲得はならなかった。, 4月8日のクラシック一戦目・桜花賞では前走に続いてジョワドヴィーヴルに次ぐ2番人気に推される。序盤は中断の後ろのポジションをキープし、直線では真ん中から抜け出して1着でゴールし、クラシック1冠目を獲得した[12]。, クラシック二戦目の優駿牝馬では岩田が騎乗停止処分を受けていたため川田将雅に乗り代わりとなった[13]。当日は母のドナブリーニが現役時代短距離を中心に活躍していた馬であること[12]、加えてジェンティルドンナの走法がいくらか首が高い走法だったことで[12]2400メートルという距離への不安が懸念され[12]、桜花賞馬でありながら3番人気にとどまっていた。しかし、レースでは前半1,000mが59秒1という速い流れの中で川田が後方待機策を選択、第4コーナーでは後方から4番手という位置から一気に仕掛け、3F上がり34秒2という鋭い脚で追い込み、先頭に立つと2着ヴィルシーナに5馬身差をつけ、従来のレースレコードを1.7秒更新する2分23秒6のタイムで2冠目を獲得した。, 夏の休養を挟んで秋初戦となったローズステークスは同じく秋初戦のヴィルシーナを寄せ付けずに完勝した[14]。, 第17回秋華賞では1.3倍の圧倒的な1番人気に支持される。返し馬の途中にスタンドからの歓声に驚いて落馬するアクシデントがあったものの[15][16]、レースではスタートから中団で折り合う。レース中盤以降は、向正面からチェリーメドゥーサが最後方から一気に進出して先頭に立ち後続との差を広げ、後続も3コーナーから追撃を開始してペースがアップする展開となる中で、ズブさを見せて追走にてこずった[15]。最後の直線ではヴィルシーナとの叩き合い、一度は気を抜いたところを交わされたものの最後は「7センチの攻防」とも呼ばれる接戦を制して勝利し[15][16][17]、史上4頭目の牝馬三冠を達成した[注 2]。なお、父・ディープインパクトも三冠馬であり、日本競馬史上初となる親子三冠を達成した。, 三冠達成後は第32回ジャパンカップに出走。この競走には前年の牡馬三冠馬であるオルフェーヴルも出走を表明しており、ジャパンカップでは28年ぶり2例目の三冠馬同士の対決となった[注 3][注 4]。その他にも、同年のクイーンエリザベス2世カップに優勝したルーラーシップ[22]や天皇賞(春)でオルフェーヴルらを一蹴したビートブラック[23]、天皇賞(秋)で東京優駿以来となる勝利を挙げたエイシンフラッシュなどが参戦[24]。外国馬を含めてGI優勝馬が9頭、出走馬17頭全てが重賞優勝馬という豪華な顔ぶれとなった。オルフェーヴル、ルーラーシップに続く3番人気で迎えたレースでは、ビートブラックが後続を引きつけて逃げる展開を3番手で追走[25][26]。第4コーナーでやや位置を下げ、下がってきたビートブラックと進出してきたオルフェーヴルに挟まれて一時進路を失ったものの、オルフェーヴルを弾き飛ばすようにして進路をこじ開け、そこからゴールまで叩き合った末にハナ差で優勝した[26]。なお、父・ディープインパクトも2006年のジャパンカップを制しており、シンボリルドルフ・トウカイテイオー、スペシャルウィーク・ブエナビスタに次ぐ史上3組目の親子制覇となった。日本の牝馬三冠馬として初となる牡馬混合GI制覇を果たした。また、3歳牝馬の優勝はジャパンカップ史上初である。そしてこの勝利で、これまでブエナビスタが持っていた121ポンドを超える、日本調教の牝馬で歴代最高となる122ポンドのレーティングを与えられた[注 5]。これは当年の3歳牝馬としては世界1位、牝馬アローワンス4ポンドを考慮すれば牡馬を含めた3歳の世界1位となる高い評価であった[7]。, しかし、最後の直線でジェンティルドンナがオルフェーヴルに接触したことについてオルフェーヴル陣営からは不満の声が相次ぎ、鞍上の池添謙一は馬体をぶつけられたことについては「あの判定はどうかと思います。ちょっと納得がいかない」[26][28]と悔しさを表した。また、管理調教師の池江泰寿も「3回はぶつけられている。1回はバランスを崩して宙に浮いた。あれだけはじき飛ばされたら、どんな馬でも失速する」[28]とコメントしている。一方で石坂は「私としては審議は大丈夫だなと思っていました」とコメントし[29]、生産したノーザンファーム代表の吉田勝己は「これが失格になったら競馬にならない」[30]と今回の裁定を支持するコメントを残している。ただし、鞍上の岩田は最後の直線での進路の取り方について2012年12月1日からの2日間の騎乗停止処分を受けた[26]。陣営では、もとより秋は3戦のみと決めていたため、この年の有馬記念は初めから出走しないことを明言した一方、翌年からは海外のレースを目標にすることも明かした[26]。, 当年は牝馬三冠を含むGI・4勝、7戦6勝の好成績を収め、JRA賞年度代表馬および最優秀3歳牝馬に選出された[31][注 6][注 7]。, 陣営は、この年の初戦にドバイシーマクラシックに直行し、その後宝塚記念、凱旋門賞に向かうプランを発表した[32]。, ドバイシーマクラシックでは前年のジャパンカップで凱旋門賞2着馬のオルフェーヴルを破っていたことから海外での評判も高く、ブックメーカーでは1番人気に支持された[33]。現地時間3月30日(日本時間3月31日)に行われたレースでは、休み明けであったこともあって力みが目立ち[34]、一旦は外からセントニコラスアビーに馬体を合わせにかかるも最後は2馬身1/4の着差をつけられ2着に敗れた[35][36]。, 帰国後は宝塚記念に直行。前年度の2冠馬ゴールドシップや同年の天皇賞(春)の優勝馬フェノーメノを抑え1番人気に推されたが、道中ゴールドシップにマークされる形となり、最後はゴールドシップに抜け出され、ダノンバラードも捕らえることが出来ず3着に敗れた。国内での敗戦は2012年のチューリップ賞以来1年3ヶ月ぶりとなった。この敗戦を受けて凱旋門賞挑戦は白紙となり、秋は国内戦に専念することとなった。, 秋はステップレースを使わずに天皇賞(秋)に出走。宝塚記念に出走したゴールドシップやフェノーメノが不在ということもあり休み明けながら1番人気に支持された。しかしレースでは好スタートが逆に災いしトウケイヘイローが作り出した1000m通過58秒4のハイペースを掛かり気味に2番手で追走する形となり、直線で一旦は先頭に立つも後方待機していたジャスタウェイに差され、そのまま4馬身離された2着に敗れた。, ジャパンカップでは石坂師とオーナーサイドの話し合いの結果ライアン・ムーアが手綱を取ることとなり、主戦の岩田はヴィルシーナへの騎乗となった。宝塚記念で先着を許したゴールドシップも出走しており、前走の結果で折り合い面が不安視されたが1番人気の支持を受けた。そして迎えたレースでは前走とは打って変わってエイシンフラッシュが作り出す1000m通過62秒4の超スローペースを折り合いをつけて4、5番手の内に位置し[37]、直線で早めに先頭に立ちデニムアンドルビーの追撃をハナ差で振り切り連覇を果たした。ジャパンカップの連覇は牡馬を含めてもこれまで1頭もおらず、本馬が史上初の快挙となった。, この年はジャパンカップの1勝のみに終わったが、ドバイシーマクラシックや天皇賞(秋)での好走も評価され、JRA賞最優秀4歳以上牝馬に選出された。, 前年に続きドバイシーマクラシックへの挑戦を表明。ドバイへ直行した前年と異なり、鞍上に福永祐一を迎え叩き台として京都記念に出走。レースでは圧倒的1番人気に支持され、好位で競馬を進めるも直線で伸びを欠きデスペラードの6着に敗戦。デビュー以来初めて掲示板を外す結果となった。, ドバイシーマクラシックでは鞍上に再びライアン・ムーアを迎えて出走。好スタートを切るものの最初のコーナーを曲がったところで逸脱馬に当てられる。しかし影響はほとんどなく、その後も中団でレースを進める。最後の直線ではシリュスデゼーグルに内側へと押し込まれて進路をなくしてしまう不利を受けるが[注 8]、鞍上のライアン・ムーアがジェンティルドンナを一旦後ろに下げて外に持ち出すと、そこからシリュスデゼーグルを差し切り1馬身半差をつけて優勝した[38][39]。, 帰国後は優駿牝馬(オークス)以来2年ぶりの川田とのコンビで宝塚記念に出走。道中は中団でゴールドシップをみる形でレースを進めたが、直線で伸びることが出来ず馬群に沈み、生涯最低着順の9着に敗れた[40]。レース後、川田は「ゲートを上手に出て、道中はリズムよく走っていた。折り合いもついていました。前に壁をつくってくれとの指示だったので、向正面でゴールドシップに目標を切り換えたけど、3コーナーで手応えが怪しくなった。ゴール前はバタバタで、止まりそうになった。無事でいてくれればいいですが……」とコメントした[41]。, その後休養に入り、陣営は天皇賞(秋)を秋初戦に迎え、ジャパンカップを最終目標にすることと、同年限りで引退することを発表した。このうち、天皇賞(秋)は戸崎圭太を鞍上に迎えることを発表した。, そして迎えた天皇賞(秋)では前走大敗に加えて休養明けであったが、イスラボニータに次ぐ2番人気に支持された。レースでは道中先行し、直線でイスラボニータを競り落としたが、ゴール前でスピルバーグに差し切られ2着に敗れた。, 次走ジャパンCではライアン・ムーアを鞍上に迎え1番人気に支持され先団につけたが、抜け出したエピファネイアを捕らえることが出来ず、更にジャスタウェイとスピルバーグにも交わされて先頭から5馬身差の4着。ジャパンカップ3連覇はならなかった。ムーア騎手の談話によれば、前日の雨で渋った馬場(発表は良馬場)により、レースが切れ味勝負ではなくスタミナ勝負となったことが、敗戦の原因として挙げられる。陣営はジャパンカップを最後に引退する可能性も示唆していたが、この敗戦が不完全燃焼であったことから、有馬記念で引退することを発表した。[42][43]また、有馬記念と同日に中山競馬場で引退式を行うことも発表された[44]。引退レースとなった第59回有馬記念[45]のファン投票ではゴールドシップに次ぎ第2位となる55699票を集めた[46]。, 引退レースとなった有馬記念では、前走騎乗のライアン・ムーアはJRAの短期免許が有馬記念の前週で切れていたため、戸崎圭太が騎乗することになった。この年は枠順は指名された馬の陣営が選択する方式が採用され、抽選会では最初に指名され、石坂は「4番」を選択した[47]。前走敗戦に加えて中山未経験などの不安要素もあり、4番人気と評価を落とした。レースでは好スタートから道中3番手を追走し、直線で前の馬を捕えて抜け出し、トゥザワールドらを抑えて優勝。ラストランを制し、有終の美を飾った[48]。牝馬の有馬記念制覇は2008年のダイワスカーレット以来6年ぶり史上5頭目で、中山未出走馬が有馬記念を制したのは1997年のシルクジャスティス以来17年ぶりであった[49]。芝GI7勝は父・ディープインパクトらに並び史上最多タイ・牝馬ではウオッカに続く快挙となり[50]、この勝利でグレード制導入後牝馬では史上初めて東京・中山・京都・阪神の中央競馬の主要4場全てでのGI勝利(ドバイも含めると5つの競馬場でのGI勝利)を達成した[注 9]。さらに有馬記念優勝によって総獲得賞金は17億2603万400円[注 10]となり、歴代1位(当時)のテイエムオペラオーに次ぐ歴代2位の獲得賞金額となった[51][52]。, 全レース終了後、予定通り引退式が行われた。引退式ではドバイシーマクラシック優勝時の馬着を着用した[53]。, 現役最終年となったこの年はドバイシーマクラシック・有馬記念で優勝し、JRA賞年度代表馬および最優秀4歳以上牝馬に選出された[54]。年度代表馬の受賞は2年ぶり2度目[注 11]である[55]。, 競走馬としての現役生活を終えた後、2015年1月に行われたJRA賞授賞式の場で、初年度の交配相手がキングカメハメハとなることが発表された[56]。ノーザンファーム代表の吉田勝己は、初年度には既に種牡馬として実績があるキングカメハメハとの配合で、ファミリーを広げるためにも牝馬を産ませたいと述べた[56]。ハービンジャーも候補だったが、その組み合わせでは父母とも長距離を得意とする配合になるため、「避けたい」としている[56]。2016年2月15日、初仔となる牝馬を出産した[57]。, クモハタ - セントライト - クリフジ - トキツカゼ - トサミドリ - トキノミノル - メイヂヒカリ - ハクチカラ - セイユウ - コダマ - シンザン - スピードシンボリ - タケシバオー - グランドマーチス - ハイセイコー - トウショウボーイ - テンポイント - マルゼンスキー - ミスターシービー - シンボリルドルフ - メジロラモーヌ - オグリキャップ - メジロマックイーン - トウカイテイオー - ナリタブライアン - タイキシャトル - エルコンドルパサー - テイエムオペラオー - ディープインパクト - ウオッカ - オルフェーヴル - ジェンティルドンナ - ロードカナロア - キタサンブラック, 第2回 タイレイ / 第3回 ブランドソール / 第4回 バンナーゴール / 第5回 ミスセフト / 第6回 ヤマイワイ / 第7回 ブラウニー / 第8回 ハマカゼ / 第9回 ヤシマドオター, 第10回 トサミツル / 第11回 ツキカワ / 第12回 スウヰイスー / 第13回 カンセイ / 第14回 ヤマイチ / 第15回 ヤシマベル / 第16回 ミスリラ / 第17回 ミスオンワード / 第18回 ホウシユウクイン / 第19回 キヨタケ, 第20回 トキノキロク / 第21回 スギヒメ / 第22回 ケンホウ / 第23回 ミスマサコ / 第24回 カネケヤキ / 第25回 ハツユキ / 第26回 ワカクモ / 第27回 シーエース / 第28回 コウユウ / 第29回 ヒデコトブキ, 第30回 タマミ / 第31回 ナスノカオリ / 第32回 アチーブスター / 第33回 ニットウチドリ / 第34回 タカエノカオリ / 第35回 テスコガビー / 第36回 テイタニヤ / 第37回 インターグロリア / 第38回 オヤマテスコ / 第39回 ホースメンテスコ, 第40回 ハギノトップレディ / 第41回 ブロケード / 第42回 リーゼングロス / 第43回 シャダイソフィア / 第44回 ダイアナソロン / 第45回 エルプス / 第46回 メジロラモーヌ / 第47回 マックスビューティ / 第48回 アラホウトク / 第49回 シャダイカグラ, 第50回 アグネスフローラ / 第51回 シスタートウショウ / 第52回 ニシノフラワー / 第53回 ベガ / 第54回 オグリローマン / 第55回 ワンダーパヒューム / 第56回 ファイトガリバー / 第57回 キョウエイマーチ / 第58回 ファレノプシス / 第59回 プリモディーネ, 第60回 チアズグレイス / 第61回 テイエムオーシャン / 第62回 アローキャリー / 第63回 スティルインラブ / 第64回 ダンスインザムード / 第65回 ラインクラフト / 第66回 キストゥヘヴン / 第67回 ダイワスカーレット / 第68回 レジネッタ / 第69回 ブエナビスタ, 第70回 アパパネ / 第71回 マルセリーナ / 第72回 ジェンティルドンナ / 第73回 アユサン / 第74回 ハープスター / 第75回 レッツゴードンキ / 第76回 ジュエラー / 第77回 レーヌミノル / 第78回アーモンドアイ / 第79回グランアレグリア, 第3回 ルーネラ / 第4回 テツバンザイ / 第5回 ロツクステーツ / 第6回 クリフジ / 第7回 ミツマサ / 第8回 トキツカゼ / 第9回 ヤシマヒメ / 第10回 キングナイト, 第11回 コマミノル / 第12回 キヨフジ / 第13回 スウヰイスー / 第14回 ジツホマレ / 第15回 ヤマイチ / 第16回 ヒロイチ / 第17回 フエアマンナ / 第18回 ミスオンワード / 第19回 ミスマルサ / 第20回 オーカン, 第21回 スターロツチ / 第22回 チトセホープ / 第23回 オーハヤブサ / 第24回 アイテイオー / 第25回 カネケヤキ / 第26回 ベロナ / 第27回 ヒロヨシ / 第28回 ヤマピット / 第29回 ルピナス / 第30回 シャダイターキン, 第31回 ジュピック / 第32回 カネヒムロ / 第33回 タケフブキ / 第34回 ナスノチグサ / 第35回 トウコウエルザ / 第36回 テスコガビー / 第37回 テイタニヤ / 第38回 リニアクイン / 第39回 ファイブホープ / 第40回 アグネスレディー, 第41回 ケイキロク / 第42回 テンモン / 第43回 シャダイアイバー / 第44回 ダイナカール / 第45回 トウカイローマン / 第46回 ノアノハコブネ / 第47回 メジロラモーヌ / 第48回 マックスビューティ / 第49回 コスモドリーム / 第50回 ライトカラー, 第51回 エイシンサニー / 第52回 イソノルーブル / 第53回 アドラーブル / 第54回 ベガ / 第55回 チョウカイキャロル / 第56回 ダンスパートナー / 第57回 エアグルーヴ / 第58回 メジロドーベル / 第59回 エリモエクセル / 第60回 ウメノファイバー, 第61回 シルクプリマドンナ / 第62回 レディパステル / 第63回 スマイルトゥモロー / 第64回 スティルインラブ / 第65回 ダイワエルシエーロ / 第66回 シーザリオ / 第67回 カワカミプリンセス / 第68回 ローブデコルテ / 第69回 トールポピー / 第70回 ブエナビスタ, 第71回 アパパネ・サンテミリオン(同着) / 第72回 エリンコート / 第73回 ジェンティルドンナ / 第74回 メイショウマンボ / 第75回 ヌーヴォレコルト / 第76回 ミッキークイーン / 第77回 シンハライト / 第78回 ソウルスターリング / 第79回 アーモンドアイ / 第80回 ラヴズオンリーユー, 第1回 ファビラスラフイン / 第2回 メジロドーベル / 第3回 ファレノプシス / 第4回 ブゼンキャンドル, 第5回 ティコティコタック / 第6回 テイエムオーシャン / 第7回 ファインモーション / 第8回 スティルインラブ / 第9回 スイープトウショウ / 第10回 エアメサイア / 第11回 カワカミプリンセス / 第12回 ダイワスカーレット / 第13回 ブラックエンブレム / 第14回 レッドディザイア, 第15回 アパパネ / 第16回 アヴェンチュラ / 第17回 ジェンティルドンナ / 第18回 メイショウマンボ / 第19回 ショウナンパンドラ / 第20回 ミッキークイーン / 第21回 ヴィブロス / 第22回 ディアドラ / 第23回 アーモンドアイ / 第24回 クロノジェネシス, 第01回(1981年) メアジードーツ 第05回(1985年) シンボリルドルフ 第21回(2018年) ホークビル 第28回(2008年) スクリーンヒーロー 自分の中のジャスタウェイちゃんのイメージに近いかも。優等生そうだし。, 勝負服が問題だな、、、せっかくのカラーリング、服のデザイン等が別のウマ娘さんにしちゃうともったいないかもね 第40回(1995年) マヤノトップガン 第52回(2007年) マツリダゴッホ 第56回(2011年) オルフェーヴル 国際G1昇格後: 良くある漫画的解釈だと女だと思ってない(気付いてない)せいで物凄い失礼な事やって一方的に嫌われたとかね, 貴婦人と聞いて地元のSLだと思った() アーモンドアイもちょうど最強牝馬というよりは現役最強馬みたいなイメージだし, こんなんが牝馬限定戦出てくるとか回りからすりゃ勘弁して欲しいだろうけどな 第54回(2009年) ドリームジャーニー その下にエアグルとシンハライト 第19回(1999年) スペシャルウィーク 第55回(2010年) ヴィクトワールピサ こっちのピルサド棒も盛り盛りしちゃうから 名無しのトレーナー 2019/04/08(月) 00:12:18 ジェンティルドンナがウマ娘になったらどんな感じだと思う? 自分は例えると、 サクラ大戦のカンナさんみたいか、 あるいは貴婦人? 450誌以上読み放題の楽天マガジンで競馬雑誌を読んでみた【サラブレ・週刊Gallop】, シンボリクリスエス 〜 ピークを越えた競馬ブームの裏で着実に結果を残した名馬の魅力 〜, メイショウドトウ!テイエムオペラオーの最大のライバルとして君臨した名馬の生涯に迫る. 【レース結果】, 【天皇賞・秋】ノーザンF代表&場長も驚嘆!アーモンドは「ディープ級」あるいは「ジェンティルドンナ級」, 13年が最後の勝利…小島太一 現役ラスト騎乗16着で悔し涙「6年以上、勝ちたいと思って続けてきたが」, 【児島・ボートレースダービー】「夜王」卒業!毒島 昼初V 野中以来史上2人目2度目SG連覇, 【久留米・熊本記念】中川 完全Vで“地元記念”連覇!熊本ワンチームに感謝「代表で優勝させてもらった」. 第48回(2003年) シンボリクリスエス jc連覇、ドバイでも日本馬では牡馬のハーツしか勝ったことが無いシーマクラシックだし、 有馬記念まで勝ってて> 不動の三冠馬オルフェーヴルの影に隠れた不運の名馬ルーラーシップ, 制服姿なら鹿毛か黒鹿毛のウマなら使えそうだよね, 古馬になってからは一度も牝馬限定戦に出てないし、タックル戦術だし、周りから女の子扱いされないキャラかなぁ。, そんなジェンティルちゃんをちゃんと女の子として見ているオルフェとかエモくない?(デジタル並感, あまり胸部や臀部を盛り盛りされると 第18回(1998年) エルコンドルパサー つまりジェンティルドンナよりヴィルシーナを…, フリルのついたド派手な日傘(ステンレス製)をさす、重厚な赤地のドレス(セラミックプレート)を着込んだ貴婦人 第13回(2010年) ダーレミ 第11回(1966年) コレヒデ 第05回(2002年) ネイエフ 第10回(2007年) ヴェンジェンスオブレイン 第38回(1993年) トウカイテイオー ウオダスジェンティルは重戦車みたいなゴツいイメージ, むしろブエナビスタちゃんは弱そうに見えて実はバケモノ……という。 言葉使いも女性らしくない軍人言葉でゴルシやオルフェに「貴様」と言いそうな感じ。, 名無しのトレーナー 2019/04/08(月) 07:37:45 身長158cm シーザリオとアーモンドアイが双璧で最強

罪の声 ムビチケ, 広瀬すず アリス 本名, プロ野球 ファーム 速報, 小野伸二 ファンペルシー, フェニックスカード 使い方, ロッテファン あるある, 松阪 ひまわり畑, 南スーダン Pko 参加国, 医龍 漫画 作者, 国泰寺高校 サッカー 監督, 将棋アプリ 最強, 凶悪 おじいちゃん, ゆとりですがなにか スペシャル 動画, ムロツヨシ ブルーインパルス, 経営者 英語, 長谷部誠 引退, Nhkふれあいセンター 電話かかってきた, 松本潤 ツイッター, 同期のサクラ Dvd, 中村晃 Fa, 川島永嗣 嫁 年齢, オバマ 演説 英語, ノーベル賞 女性 2020, 懸賞#当選 ブログ たまご, 高校サッカー 選手権 北海道 2020, 武藤嘉紀 父, キラメイジン 画像, 囲碁将棋チャンネル 2ch, アメリカンスナイパー エンディング, ドラマ 2ch まとめ, 内田篤人 勉強, 小野伸二 ロナウジーニョ, ,Sitemap

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です