Share This:
それは小説銀河鉄道の一説にある「ザネリはもう帰ったよ。お父さんが迎えにきたんだ」という言葉からザネリも一度は生死の縁を彷徨い銀河鉄道に乗ったからかもしれません。, そしてカムパネルラも乗ったであろう銀河鉄道の風景に重ねているというのが個人的にしっくりきました。, あの人の言う通り わたしの手は汚れてゆくのでしょう 当時の他書物では(それ以降も)、トマソ・カンパネッラの名前がカンパネラ(カンパネッラ)と書かれているのに対して、大西 祝 著「西洋哲学史」の記述のみが(宮澤賢治が銀河鉄道の夜で書いたのと同じ)カムパネルラと書かれている、というのがその傍証のひとつです。 宮澤賢治「銀河鉄道の夜」は、「少年ジョバンニ*が、灯籠流しが行われた夜に丘の上から銀河鉄道に乗り、級友カムパネルラと天空の旅をする。 丘の上でジョバンニがひとり気づくと、カムパネルラは川で人を助けた後に行方不明になったということを知る」という話です。 「ではみなさんは、そういうふうに川だと云われたり、乳の流れたあとだと云われたりしていたこのぼんやりと白いものがほんとうは何かご承知ですか。」先生は、黒板に吊るした大きな黒い星座の図の、上から下へ白くけぶった銀河帯のようなところを指しながら、みんなに問いをかけました。, 詩人の宮沢賢治の作品のうち、もっとも有名な代表作の一つが、少年ジョバンニが主人公の童話『銀河鉄道の夜』です。, この『銀河鉄道の夜』は、宮沢賢治の生前には出版されることはなく、推敲が繰り返されたのち、未定稿のまま賢治の死後発表された作品です。, 宮沢賢治が『銀河鉄道の夜』の初稿を書いたのが1924年で、晩年まで推敲が行われ、賢治の死後に出版されることとなります。, 主人公のジョバンニは孤独な少年で、病気の母を看病しながら、活版印刷所でアルバイトをしています(年齢は書かれていませんが、思春期前と推定されます)。, 父親は漁に行ったきり、戻ってきません。らっこを密漁し、投獄されていると噂され、そのことでジョバンニは同級生にからかわれます。, ケンタウルス祭の夜、ジョバンニが母のための牛乳を求めて牛乳屋さんに行きますが、牛乳をもらえず、帰りに同級生のザネリたちと遭遇すると、彼らはジョバンニを馬鹿にしますが、一緒にいたカムパネルラは、気の毒そうに黙っていました。, そして、ジョバンニは、星祭に行くザネリたちとは反対のほうにある町外れの丘に一人で向かいます。, 天気輪の柱の丘で、ジョバンニがひとりぼっちで星空に思いを馳せていると、突然「銀河ステーション」というアナウンスが響き、光に包まれ、気づくと銀河鉄道に乗っていて、車内にはカムパネルラもいます。, ジョバンニとカムパネルラは銀河鉄道に乗り、さまざまな人や景色と出会いながら、銀河を旅します。, それから、ふと、ジョバンニは丘の上で目覚め、牛乳をもらって川へ向かうと、カムパネルラが溺れたザネリを助け、そのあと行方不明になっている、と知ります。, 物語の冒頭は、学校で先生が教室のみんなに「そういうふうに川だと云われたり、乳の流れたあとだと云われたりしていたこのぼんやりと白いもの」は何か、と問いかけるシーンです。, ジョバンニは、それが星だと知っていましたが、言葉にして口に出すことができませんでした。それから先生はカムパネルラを指しますが、やはりカムパネルラも答えることができません。, そして、ジョバンニは、カムパネルラもそれが星であると知りながら、ジョバンニを気遣って答えられなかったのだとわかっていたので、悲しくて仕方がなくなります。, ジョバンニはまっ赤になってうなずきました。けれどもいつかジョバンニの眼のなかには涙なみだがいっぱいになりました。そうだ僕ぼくは知っていたのだ、勿論もちろんカムパネルラも知っている、それはいつかカムパネルラのお父さんの博士のうちでカムパネルラといっしょに読んだ雑誌のなかにあったのだ。, それどこでなくカムパネルラは、その雑誌を読むと、すぐお父さんの書斎しょさいから巨おおきな本をもってきて、ぎんがというところをひろげ、まっ黒な頁ページいっぱいに白い点々のある美しい写真を二人でいつまでも見たのでした。, それをカムパネルラが忘れる筈はずもなかったのに、すぐに返事をしなかったのは、このごろぼくが、朝にも午后にも仕事がつらく、学校に出てももうみんなともはきはき遊ばず、カムパネルラともあんまり物を云わないようになったので、カムパネルラがそれを知って気の毒がってわざと返事をしなかったのだ、そう考えるとたまらないほど、じぶんもカムパネルラもあわれなような気がするのでした。, 冒頭では、のちに銀河鉄道で一緒に旅をするカムパネルラと、二人で銀河の世界を見ていたときのことが描かれています。, このカムパネルラのモデルは、宮沢賢治の親友の保阪嘉内かないではないかと言われています。, また、銀河鉄道のモチーフになったのは、保阪嘉内が山梨に住んでいた中学時代の1910年に見たハレー彗星の話ではないか、という説もあります。, そのときの様子を描いたスケッチが残され、「銀漢ぎんかんヲ行ク彗星ハ 夜行列車の様ニテ 遥カ虚空きょくうニ消エニケリ」とあります。, ハレー彗星が見えた日は、賢治の住んでいた岩手では天気が悪く、賢治自身は見えなかったのではないか、と考えられています。, 主に日本や海外の文学、また映画などの冒頭部分をまとめています。冒頭は、物語の世界にぐっと引き込むための全てが詰まっています。また、面白いと思った各文学の雑学なども紹介しています。. 夏の星座である蠍座の赤い星・アンタレスのことだろうと思います。 NHKテレビテキスト2011年12月号、「銀河鉄道の夜 宮沢賢治」, ロジャー・パルバース, NHK出版, ISBN=978-4-14-223009-9(発行2011年12月1日). よく『銀河鉄道999』とごちゃ混ぜにされがちですが、999はSF漫画です。『銀河鉄道の夜』にメーテルは出てきません。, 『銀河鉄道の夜』は、1924年頃から書き始められ、賢治の死後に全集に収められた作品です。貧乏な少年が、友人と不思議な銀河旅行をする物語です。何度も推敲が行われました。Kindle版は無料¥0で読むことができます。, 『銀河鉄道の夜』は、美術家の清川あさみさんによって絵本になっています。ビーズや布、クリスタル、糸で作られた宇宙は非常に美しく、画集として楽しむこともできます。, 『銀河鉄道の夜』の文庫は、新潮社から出版されています。真っ青な装丁が目を引く1冊です。, 賢治は熱心な仏教徒で、さらに農業に従事した人物です。宗派の違いで父親と対立し、なかなか和解には至りませんでした。故郷の岩手県をモデルにした理想郷・イーハトーブを想像で創り上げ作品に登場させました。, 妹のトシは賢治の良き理解者で、トシが亡くなったときのことを書いた『永訣(えいけつ)の朝』は有名です。, 賢治は、コスモポリタニズム(理性を持っている人間はみな平等という思想)の持ち主であるため、作品にもその色が出ています。生前はほとんど注目されず、死後に作品が評価されました。, その日は、「銀河祭り」というお祭りが行われる日でした。子供たちが、ウリを灯籠(とうろう)のように川に流す行事です。放課後、小学校の子供たちはその話に夢中になっていました。, ところが、貧しい家庭で生まれ育ったジョバンニは、アルバイトに追われているのでお祭りには参加できませんでした。, アルバイトを終えて牛乳屋に牛乳を取りに行ったジョバンニは、丘の上に登ります。そして満点の星空を見ていると、急に目の前が光に包まれて、ジョバンニは気づくと列車の中にいました。, 銀河旅行の始まりです。しかし不思議なことに、そこにはジョバンニの親友のカムパネルラもいました。ジョバンニとカムパネルラが列車に乗せられた驚きの理由は、物語のラストで明らかになります。, 「ではみなさんは、そういうふうに川だと云いわれたり、乳の流れたあとだと云われたりしていたこのぼんやりと白いものがほんとうは何かご承知ですか。」, ジョバンニが、学校で天の川について教わっている場面です。ジョバンニが銀河旅行に行くことへの布石となっています。, ジョバンニの親友でクラスの中心的な人物。ザネリとも仲良くするが、いじめられっ子のジョバンニにも優しく接する。, この先、宮沢賢治『銀河鉄道の夜』の内容を冒頭から結末まで解説しています。ネタバレを含んでいるためご注意ください。, ある日の午後。学校で授業を受けていたジョバンニは、先生から「天の川の正体を知っていますか?」と質問されます。ジョバンニは、天の川の正体が星であることを知っていました。, なぜなら、親友のジョバンニとある雑誌の中の「ぎんが」というページを一緒に見たことがあるからです。ところが、ジョバンニはこの頃眠たく、何となく元気がなかったので、答えることができませんでした。, 先生は、元気に手を挙げていたカムパネルラを当てますが、彼は指されてももじもじして答えませんでした。カムパネルラは、答えることができなかったジョバンニに気を使って、答えを知っているにも関わらずわざと分からないふりをしたのです。, それを見たジョバンニは、カンパネルラに申し訳なく思いました。内気なジョバンニと、活発で友達思いなカムパネルラの性格がよく表れているシーンです。, 放課後、ジョバンニが学校を出ると、カムパネルラを中心に子供たちが集まっていました。彼らは、今夜行われる「銀河祭り」の準備について相談しているのでした。, ジョバンニは、そんな彼らをよそに足早に校門を出ます。ジョバンニの家は貧しかったので、印刷所でアルバイトをしていたのです。, 印刷所で働いていると、ジョバンニは「虫めがね君、お早う」と声を掛けられました。それを聞いた大人たちは、くすくすと笑います。ジョバンニはそんな環境で仕事を続け、定時になるとお給料をもらって帰宅しました。, なけなしのお金でパンと角砂糖を買い、ジョバンニは家に帰りました。そこでは、病気の母が寝込んでいました。, 「お母さん。今日は角砂糖を買ってきたよ。牛乳に入れようと思って」「ああ、お前が先に食べなさい。私はいらないから」彼らはこんな会話をします。ところが、牛乳入れは空でした。どうやら、牛乳配達の人が配達し忘れたようです。, ジョバンニは母のところに戻って、「お父さんはきっともうすぐ帰ってくると思うよ」と突然言いました。ジョバンニの父は遠洋漁業に出ていて、このところ帰ってきていないのでした。, 「お父さんは、監獄へ入るようなことはしていないんだ」「次は、ラッコの上着を持って帰ると言ったね」と母は言いました。ラッコの毛皮は、当時高級品として扱われていた半面、ラッコの乱獲は規制対象になっていました。, そのラッコ漁に関わるジョバンニの父は、政府に捕まってしまう可能性があったのです。その後ジョバンニは、「牛乳をもらいに行く」と言って外に出ました。, ジョバンニは牛乳屋に着くと、一生懸命事情を説明しました。しかし、「担当者がいないから出直してほしい」の一点張りで、話を聞いてもらえません。病気のお母さんがいると言っても、牛乳を手に入れることはできませんでした。, ジョバンニがしょんぼり家に帰っていると、前から新しくて綺麗な服を着たザネリとその仲間たちがやって来ました。彼はジョバンニを見るなり「ラッコの上着」とバカにします。, ジョバンニははっとしました。そのなかに、カムパネルラがいたのです。心優しいカムパネルラが悪口を言うことはありませんでしたが、ジョバンニは悲しくなりました。, 所在のない印刷所でのバイト、病気の母親、帰ってこない父親、もらえない牛乳、ザネリらからの心ない言葉。そんなものに嫌気がさしたジョバンニは、家には帰らずに丘に登りました。, そこから星空を眺めていたジョバンニは、ある事に気が付きます。なんと、星が少しずつ動いていて、どこからともなく「銀河ステーション、銀河ステーション」と聞こえるのです。その時、目の前がぱっと光に包まれて、ジョバンニは気づいたときには列車の中にいました。, 車内には同い年くらいの男の子が1人いました。よく見ると、それはカムパネルラでした。ジョバンニはカムパネルラに話しかけました。するとカムパネルラは、「ザネリはもう帰ったよ。お父さんが迎いにきたんだ」と苦しそうに言いました。, ジョバンニとカンパネルラがしばらく列車に揺れていると、「白鳥の停車場」に停まりました。20分停車という文字を見た2人は、降りてみることにしました。, そこに流れている不思議な川には、砂利ではなく水晶やさまざまな鉱石が敷き詰められています。水に足を入れてみると、水がほんのり光りました。2人はその奇妙な川で思う存分遊びました。, 列車に戻ると、車掌が「切符を拝見いたします」と言ってやってきました。ジョバンニは気づいたら列車に乗っていたので、切符を持っていません。困ってカムパネルラを見ましたが、カムパネルラは平然と切符を差し出しています。, 焦ったジョバンニは、慌てて上着のポケットを探ってみました。すると、そこには折りたたんだ紙切れが入っていました。それを見た車掌は、「これは行き先の違う特別な切符です」と言いました。, 不思議な光景、特別な切符といった、非現実の経験をしているジョバンニですが、この奇妙な旅の真相に迫る出来事が起こります。鷲の停車場から乗ってきた人たちは、これまで出会った人たちとは違って、西洋風の格好をしていました。, ジョバンニは、そのうちの1人の青年に「どこから来たのですか?」と話しかけました。すると、彼は「乗っていた船が座礁してしまったので、今ここにいるのです」と答えました。, 実はこの銀河鉄道は、死者をあの世へ連れていくための列車だったのです。そしてこの沈没した船は、タイタニック号のことを指しています。タイタニック号の沈没事故は、賢治が10代の時に起こったことで、賢治はそれを銀河鉄道の夜に入れ込んだのです。, そして、列車は南十字駅に到着しました。列車の人々は続々と降りていきます。車窓から、大きな十字架が立っているのが見え、降りた人は皆、「ハレルヤ、ハレルヤ」と言いながら人々は祈りを捧げています。, 列車の中には、ジョバンニとカムパネルラだけになってしまいました。すると怖くなったジョバンニは、「カムパネルラ、また僕たち二人きりになったねえ、どこまでもどこまでも一緒に行こう」と繰り返し言います。, そして、ジョバンニは窓の外に広がる真っ暗闇を見て、「カムパネルラ、僕たち一緒に行こうねえ」もう一度と言いました。しかし振り返ると、カムパネルラの姿がありませんでした。, 彼が座っていた席は、他の座席と同じく真っ黒です。ジョバンニは窓の外に向かって叫び、声を上げて泣きました。, ふと目覚めると、ジョバンニは元いた丘の上にいました。そして牛乳のことを思い出して、一目散に駆け出します。牛乳を手に入れたジョバンニは、川の側を通り過ぎました。そこには人だかりができていました。, さあっと血の気が引いたジョバンニは、「何かあったんですか」と近くの人に叫ぶように聞くと、その人は「子供が水へ落ちたんですよ」と言いました。, 詳しく聞くと、カムパネルラが川に落ちたザネリを助けようと川に飛び込み、そのまま行方不明になってしまったのだと言います。幸い、ザネリは助かって家に帰りました。ジョバンニは、カムパネルラは銀河のはずれにいるのだろうと思いました。, 列車に乗った当初のカムパネルラは、「おっかさんは、ぼくをゆるして下さるだろうか」「ザネリはもう帰ったよ。お父さんが迎いに来たんだ」という意味深な発言をします。, これは、「(友人のために命を捨てたことを)許してくれるだろうか」「ザネリはお父さんに迎えに来てもらって帰った(生きて家に帰った)」ということを示していたのです。, そこへ、カムパネルラの父親がやってきました。「もうだめです。落ちてから45分たちましたから」と父は言います。そして、ジョバンニの父親から手紙が届いたことを告げ、もうすぐ帰ってくるだろうと言いました。, ジョバンニは、友人をあの世まで見送ったことや、母親に牛乳を届けること、父親が帰ってくることなどで胸がいっぱいになり、家に向かって駆けだしました。, 本作の「死者を見送る」というモチーフは、賢治の実の妹・トシの死が関係しています。彼女は重い病にかかっていて、賢治は懸命に彼女のサポートをしました。ところがその甲斐(かい)なく、トシは亡くなってしまいます。, ここである問題が発生します。賢治は熱心に法華経を信仰していましたが、父親が信仰する宗派と異なっていたため、なんと賢治はトシの葬式に参列できなかったのです。, 最愛の妹を送ることができなかったという心の傷は癒えることなく、銀河鉄道の夜に反映されています。, 余談ですが、私は「なぜ賢治はそこまで妹に執着するのか?」と長年疑問に思っていました。どの教材にも、賢治のプロフィールには必ず妹のことが書いてあって、彼の作品には妹を投影したものが多く残されているからです。, 重度のシスコンなのだろうと思っていたのですが、近年このことに関する書籍が出版されました。そこでは、賢治とトシは兄妹以上の恋人のような関係だった可能性が指摘されています。, だからこそ、賢治はトシに異常なほど献身的で、彼女が亡くなった時も激しく悲しみ、その後トシをモデルにした作品を残したのだと納得できました。, 但し、それを認めることは童話作家としての賢治の純潔なイメージが壊れるので、この論は説得力があるにも関わらず、賢治側から抹殺されています。, 「いったいどんなことが、おっかさんの幸なんだろう」「なにがしあわせかわからないです」「ぼくはひとのさいわいのためにいったいどうしたらいいのだろう」, 本作では、しきりに「幸せとは何か」ということが問われています。その答えは、ラストでカムパネルラがザネリのために命を落とすこととして表現されています。賢治の考える幸せは、人のために自分を犠牲にすることなのです。, 彼の代表作『雨ニモマケズ』には、それがよく現れています。そこには東に行って看病し、西に行って荷物を運び、南に行って人を慰め、北に行って争いの仲裁をするという、誰かのために生きることがつづられています。, 小学生の時に朗読をして、「そういうものに、私はなりたい」という最後の一文の理解に苦しんだ記憶があります。しかし今では、自己犠牲に徹することは幸せなのだという感覚が分かるようになりました。, 賢治がそう考えるのは、彼の母が人のために働くことの大切さを説いていたことや、彼自身仏教を深く信仰していたことが関係しているのかもしれません。, ジョバンニが不思議な宇宙旅行を楽しむ話かと思いきや、友人をあの世へ送るというとんでもなく重たい話でした。ジョバンニとカムパネルラの微妙に噛み合わない会話に、なんとも不穏な空気が感じられます。, そして後半の見事な伏線回収は、初めて読む人ならかなり衝撃を受けると思います。実はまだ読んだことないという人は、これを機にぜひ読んでみてください!, 次回のコメントで使用するためブラウザーに自分の名前、メールアドレス、サイトを保存する。, 本が大好きな女子大生です。 図書館にこもって貪るように絵本を読んだ幼稚園児時代、学校の図書室の本を全制覇することを目標にした小学生時代を過ごし、立派な本の虫になりました。, https://jun-bungaku.jp/wp-content/uploads/2020/06/png_file-2-e1593522396847.png, 『桃太郎』は、昔ばなしの桃太郎をパロディ化したもので、当時の社会を風刺した作品です。 今回は、芥川龍之介『桃太郎』のあらすじと内容解説 …, 『死後の恋』は、読者を混乱させる天才・夢野久作の作品で、主人公の独白で物語が進む作品です。 今回は、夢野久作『死後の恋』のあらすじと内 …, 『女生徒』は、川端康成に絶賛された太宰治の代表作です。この作品は、太宰のもとに送られてきた1冊の日記が題材となっています。 今回は、太 …, キリスト教をテーマにした切支丹物(キリシタンもの)というジャンルの傑作とされる『奉教人の死』。 今回は、芥川龍之介『奉教人の死』のあら …, 『乳と卵』は、川上未映子の芥川賞受賞作です。 今回は、川上未映子『乳と卵』のあらすじと内容解説、感想をご紹介します! 出典 : 宮沢賢治『銀河鉄道の夜』 冒頭では、のちに銀河鉄道で一緒に旅をするカムパネルラと、二人で銀河の世界を見ていたときのことが描かれています。 このカムパネルラのモデルは、宮沢賢治の親友の保阪 嘉内 かない ではないかと言われています。 「カムパネルラ」という聞き慣れない単語ですが、こちらは宮沢賢治さんの『銀河鉄道の夜』に出てくる登場人物の名前。 また鐘楼(教会建築において鐘を設置するための塔)を西洋では「カンパニーレ」と言いますが、そことも関連づけられている様な気がしますね。 タールの上で 陽炎が揺れる 君のあとに 咲いたリンドウの花 それでも人は傷つくことによって成長することもあるし受け入れて生きていかなければならないというメッセージが込められた楽曲のように感じました。, 米津玄師さんの「カムパネルラ」の歌詞の意味、モチーフになった小説「銀河鉄道の夜」などについてお伝えしていきました。, とても妖艶な雰囲気でありながら切なくも儚げな雰囲気がある楽曲ですね。 自己犠牲; 最後に 『銀河鉄道の夜』の作品概要. MVにも出演しているこれからが楽しみな女優さんです。, それでは米津玄師さんの「カムパネルラ」の歌詞考察をしていきたいと思います。 「銀河鉄道の夜」の主人公ジョバンニは、銀河系の授業中先生から天の川についての質問を受けます。ジョバンニは、天の川が無数の星の集合体であることを知っていましたが、なぜか答えませんでした。次に指された友人のカムパネルラもまた知っているのに答えませんでした。 宮沢賢治「銀河鉄道の夜」のカムパネルラのモデルは誰だと思いますか? その根拠もお願いします。 文学、古典 「銀河鉄道の夜」のカムパネルラは女の子? アニメ 「銀河鉄道の夜」のジョバンニとカンパネルラって、今で言うところのblですか? げっ歯類、ウサギ. 黄昏を振り返り その度 過ちを知るでしょう この歌詞は、マジでスゴい!いや、米津ってホントスゴい!って感じる歌詞です。いろんな要素が詰まってる上に、めっちゃ学べる!やっぱり米津、天才です!!!, さて、今日のテーマはコチラ!!!「米津玄師『カムパネルラ』に学ぶ、悲しみをチカラに変える方法!!!」です。, カムパネルラの歌詞について考える前に、まずはカムパネルラという名前の少年が登場する小説、宮沢賢治作「銀河鉄道の夜」のあらすじについて話しましょう。多分、っていうか米津自身もインタビューで語ってるんだけど、カムパネルラっていうのは、宮沢賢治の小説「銀河鉄道の夜」の登場人物カムパネルラのことです。, さて、銀河鉄道の夜について!主役級の登場人物は二人、ジョバンニとカムパネルラ!そして出番は少ないけど、超重要な役として登場するザネリ!さて、簡単にあらすじを説明すると、主人公のジョバンニと幼馴染みのカムパネルラが、銀河鉄道に乗って夜空を旅する物語です。ただし!銀河鉄道の旅は「死出の旅」です。旅している間、ジョバンニは、この旅が「死出の旅」で、友カムパネルラが既に死んでしまっていることには気付いていない。夢から醒めた時、カムパネルラが、溺れたザネリを助けようとして死んでしまったことを知るんです。ザネリっていうのは、いつもジョバンニを、いや、ジョバンニのお父さんをネタにしてからかってる、っていうか、いじめてるっていう感じかな。ジョバンニのお父さんは漁師で、遠洋漁業に出かけているんだよと、母親から聞かされてるわけ。でもね、おそらく街の噂では「密漁」なんじゃないかって囁かれてるわけ。そのことでザネリはジョバンニをいじめてるわけ。でね、ジョバンニも「もしかして密猟なんじゃないか?」って、信じたくないけど、ちょっと思ってるから、カムパネルラともうまく話せなくなっていっちゃうわけ。ホントは、また一緒に遊びたいんだけどね。そういう微妙な状態の時に、カムパネルラは死んじゃったんだよね。でも、神様は、例え夢の中であったとしても、っていうか、夢と現実の間みたいな感じなんだけど、ね、ジョバンニに、カムパネルラと一緒に銀河鉄道の旅をさせてくれた。失ってしまったけど、でも、思い出は残ったわけだ。問題は、っていうか、本の中では何も語られてないんだけど、問題は、ザネリだ。ザネリは後悔するだろうね。罪悪感を抱えながら生きていかなくちゃならない。, 米津玄師は、インタビューでこんな風に答えてる。どちらかといえば、この歌詞はザネリを強くイメージしたんだ!って。ま、確かにジョバンニよりも、ザネリの方が悲しみとか罪悪感とか、色んなマイナスの感情をいっぱい抱えて生きていかなきゃなんないもんね。そう!この歌はそういうことがテーマなんじゃないかと思うわけです。死とか悲しみとか罪悪感とか、そういうマイナスの感情で溢れてる!, まずは一番の歌詞に登場する「月光蟲」現実には、こんな虫はいない!筋肉少女帯っていうバンドのアルバム名と、後もう一つ、古川本舗っていうアーティストの曲で「グリグリメガネと月光蟲」っていう曲があるんだけど、古川本舗は、この曲をリリースした時のインタビューでこんな風に言ってる。この歌詞は「後追い自殺をしようとする少女(月光蟲)とそれを止めようとする郵便屋の話」なんです、って言ってるわけです。おそらく、この月光蟲っていうのは、この古川本舗の歌詞からインスピレーションされてるんじゃないかなーって思うわけ。ま、いつも通り僕の勝手な想像なんだけどね。, それから今度は二番の歌詞に出てくる「真白な鳥と歌う針葉樹」ってあるんだけど、これも僕の勝手な想像なんだけど、白鳥省吾っていう詩人の「死者の子守唄」のことなんじゃないかなーって思うわけ。この詩は、まさに死者へのレクイエム(鎮魂歌)なんだけど、その冒頭の詩が, 松林、まさに針葉樹ですねー。白鳥と針葉樹、死者の子守唄。なんか、インスピレーションを感じてしまうわけです、僕はね。, これ、何言ってんだ?!って感じなんだけど、実は!!!これは、中原中也の詩「月夜の浜辺」から発想したんじゃないかなーって思う。中原中也、「汚れちまった悲しみに」っていう有名な詩を書いた詩人だね。汚れちまった悲しみ、っていうのも、カムパネルラの歌詞に通じるものを感じるけどねー。だって、「私の手は汚れていくのでしょう」だからね。, ま、それはさておき、「月夜の浜辺」について!この「月夜の浜辺」の詩なんだけど、これも冒頭はこんな感じ。, まさに、カムパネルラの歌詞の風景そのものだよね!さらに!この詩は、中原中也の、わずか2歳で亡くなっちゃった長男「文也」の死を悼む詩っていう、そういう説もある。やっぱりここでも、「死」が描かれてるんじゃないかなーって思うわけ。, あとね、ちなみに宮沢賢治だって、最愛の妹を失った悲しみを抱え続けて生きてたわけだし、とにかく、この歌詞は、そんな、死とか悲しみとか、そういうマイナスの感情で溢れてると思うわけ。, この歌詞にはね、僕たちが「悲しみをチカラに変える方法」が書かれてる。ま、あくまでも僕の勝手な解釈なんだけどね。, 米津はインタビューでこんな風に言ってる。クリスタルっていうのは宝石で、宝石って、原石を削っていくことで、輝く宝石になる。つまりそれって、傷をつけることで輝くってこと。人間って傷ついて、哀しみを抱えれば抱えるほど、強くなって輝くんじゃないかなーって。そんな風に米津は言ってる!…ような気がする(笑), だから、悲しんだり傷ついたりすることって、宝石みたいに輝くためのプロセスなんだって、そんな風に思えたとしたら、「僕も生きてて大丈夫なんだ!」って、そんな力が湧いてくるんじゃないかなーって、米津は考えてんじゃないかなーって思うわけ。, って、なんか他人事みたいに、あるいは、生きていっちゃうでしょう的な、投げやりな感じで言ってるのに、二番の歌詞では、, ってね、なんか、希望が見えてきてるって感じになってるんだよね。「生きてて大丈夫なんだ!」って感じかなー。, 僕も含めて、みんなそうだと思うんだけど、誰だって、生きてるだけで誰かを傷つけちゃってることって、あるよね?意識してる、してないにかかわらず、だよ。知らず知らずのうちに、誰かを傷つけちゃったり、悲しませちゃったりしてる。自分だってそう。誰のせいでもなく、勝手に傷ついたり悲しくなっちゃったりしてることって、誰にだってあると思うわけ。, でもね、時々でもいいから、そんな自分に「大丈夫だよ!」って言ってあげること。そして、傷ついたり傷つけたりしちゃってる自分に「それって輝きの一つなんだよ」「あなたや、誰かが輝くための『しるし』なんだよ」って、言ってあげること。, それが、悲しみをチカラに変える秘訣なんだよーって、米津は言ってくれてる。…ような気がするわけです!, でもまぁ、ホント米津ってスゴいよね。宮沢賢治、古川本舗、白鳥省吾、中原中也を登場させながら、悲しみをチカラに変える秘訣を謳いあげるなんて、やっぱり天才だなーって思う。ホントに面白いよね。, 熱血教育コンサルタントの森憲一(モリ ケンイチ)です 。 まだ読んでいないという人はオリラジのあっちゃんがわかりやすく説明している動画がありますのでご覧ください。, ジョバンニとカムパネルラは銀河鉄道の旅に出かけ本当の幸せとはなんなのか?を探す物語です。, 米津玄師さんは「銀河鉄道の夜」の続きをこの「カムパネルラ」という楽曲にザネリ視点で思いを込めたのではないででしょうか。, 中外製薬、資生堂、スポーツブル、カネボウ化粧品などのCMにも抜擢され、 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 今や知らない人はいないといっても過言ではない日本を代表するアーティストの米津玄師さん。, 米津玄師さんの作る楽曲や歌詞の世界観はまるで絵本の中に飛び込んだような感覚になるものが多いです。, 今回は米津玄師さんの楽曲の中から「カムパネルラ」の歌詞の意味についてお伝えしていきたいと思います!!, 「カムパネルラ」は米津玄師さんの5枚目のアルバム「STRAY SHEEP」のオープニングを飾る1曲目に収録されている楽曲です。, このアルバムはコロナウイルスの影響で本来作ろうとしていたものとは違った形で出来上がったアルバムでもあると米津玄師さんはインタビューで語っています。, タイトルになっている「カムパネルラ」という言葉はあまり聴きなれない言葉ですよね。 追い風に翻り わたしはまだ生きてゆくでしょう 終わる日まで寄り添うように 黄昏を振り返り その度 過ちを知るでしょう, ここでは1番の「生きてゆけるのでしょう」から「生きてゆける」の確信に変わっています。, 死んでしまったことを無かったことに変えることはできない。 後述しますが小説が好きにな人はピンときた!という人もいるのではないでしょうか?, 「カムパネルラ」とは宮沢賢治さんが大正時代に書いた小説「銀河鉄道の夜」の登場人物なんです。言葉自体の意味は「(小さな)鐘」となっています。, 先ほどの内容でも少しお伝えしましたが、「カムパネルラ」は小説家・宮沢賢治さんの「銀河鉄道の夜」に登場する人物です。, 小説「銀河鉄道の夜」を読んだことのある人だとご存知かもしれませんが、 「銀河鉄道の夜」の情景、ザネリへの投影、米津玄師の心情を読み解いているので、厳密な区分はしにくく、重複させながらの解説となっています。 サビの部分がザネリ視点 になってるのかなと思いました。 「カンパネルラ」 の歌詞には 「銀河鉄道の夜」 のモチーフがたくさん散りばめられています。 「銀河鉄道の夜」 と関連付けながら読み解いてみたいと思い� 人にとって大切なものは何かをこれほど美しく哀しく歌った詩です。, あの人の言う通り いつになれど癒えない傷があるでしょう オルガンの音色で踊るスタチュー 「本当は死ぬはずではなかった」「自分せいで死んでしまった」というカムパネルラの死をザネリの後悔の念が押し寄せてきているのでしょう。, 真昼の海で眠る月光蟲 という予想で書かれていることから、そうやって無理にでも前を向いて歩き続けるしかない。という心境が伺えます。, カムパネルラ そこは豊かか この部分も銀河鉄道の車窓で見た美しい車窓の風景を思い出しているようです。 これからもつくかもしれない傷があるかもしれない。 この「銀河鉄道の夜」に登場する人物は、 ジョバンニ(いじめられっ子) カムパネルラ(ザネリグループだがジョバンニの友人) ザネリ(いじめっ子) ジョバンニとカムパネルラは銀河鉄道の旅に出かけ本当の幸せとはなんなのか?を探す物語です。 追い風に翻り わたしはまだ生きてゆける, あの人の言う通り いつになれど癒えない傷があるでしょう カムパネルラの行方 『銀河鉄道の夜』の解説 . 元々の語源は誰そ彼ということで目の前にいる彼が誰かわからないという意味です。, ということはそのような時間帯というのは夕方だけではなく明け方も入ります。 爆ぜるような 夏の灯火, カムパネルラがいったであろう天国はどうなのか?ということを考えているザネリ。 カムパネルラの歌詞について考える前に、まずはカムパネルラという名前の少年が登場する小説、宮沢賢治作「銀河鉄道の夜」のあらすじについて話しましょう。 多分、っていうか米津自身もインタビューで語ってるんだけど、カムパネル 。クラウドに好きなだけ写真も保存可能。, このショッピング機能は、Enterキーを押すと商品を読み込み続けます。このカルーセルから移動するには、見出しのショートカットキーを使用して、次の見出しまたは前の見出しに移動してください。, 所々で乱入してくるとある詩人さんの独白がなんとも言えず味がありました。宮沢賢治がどのように銀河鉄道の夜を書いたのか、作者ならではの考察を書いたインタビュー形式の読み物です。, この本の装丁に惹かれて購入を迷っていたところ、図書館で「銀河の通信所」を見つけ先に読みました。確かに宮沢賢治、特に銀河鉄道の夜についての考察は様々な書籍が出ており、単にそれらを文章にするだけでは意味がないと感じられたのでしょうか、手の込んだ作り方ですが私には少々作為的過ぎて、最後まで入り込めませんでした。銀河通信の記者が出てきたり、通信障害が発生したり、通信が途絶えたりするたびに違和感を感じてしまいました。本書か「銀河の通信所」いずれかを読んで好みと感じた方はもい一方を読んでも楽しめると思います。, 商品詳細ページを閲覧すると、ここに履歴が表示されます。チェックした商品詳細ページに簡単に戻る事が出来ます。, © 1996-2020, Amazon.com, Inc. or its affiliates. 次の「オルガンの音色で〜」の部分はドボルザーク「新世界より」の終わりを知らせる音楽を表現しています。, ザネリ視点で描かれているはずなのになぜこの車窓の風景をザネリが知っているのか? 戻らないあの日に想いを巡らす 君がくれた寂しさよ, 真白な鳥というのは小説「銀河鉄道の夜」に登場する白鳥の停車場や列車と並列して車窓から見えた白鳥の姿のことだと思います。, 死んでしまったカムパネルラのことを思いながらザネリは空に飛ぶ白鳥の姿を見たのかもしれません。波打ち際という歌詞から海岸沿いで歩いている姿が想像できます。, またこの「波打ち際にボタンが一つ」という歌詞は詩人・中原中也の「月夜の浜辺」という作品にある言葉でもあります。, 中原中也は宮沢賢治を敬愛しており、この「月夜の浜辺」も死に関係があり、 しじまの中 独り, 2番サビも1番と同様にカムパネラの死によってできてしまった自分の中にある罪の意識がなくなることはありません。, 黄昏というのは夕方という意味で使われがちですが、 君がいない日々は続く 夢を見ていたという歌詞が表しているのは、死後の世界に連れて行かれる銀河鉄道に乗っている夜の出来事のことで、その銀河鉄道の車窓から見えていたりんどうの花の情景です。, そしてカムパネルラが死んでしまったあとの世界でも世界は残酷にも周り続けているという、 カムパネルラが手をあげました。それから四五人手をあげました。ジョバンニも手をあげようとして、急いでそのままやめました。たしかにあれがみんな星だと、いつか雑誌で読んだのでしたが、このごろはジョバンニはまるで毎日教室でもねむく、本を読むひまも読む本もないので、なんだかどんなこともよくわからないという気持ちがするのでした。 ところが先生 あくまで個人的な見解なので本当のところは米津玄師さんにしかわからないというところはご了承ください。, インタビューでも銀河鉄道の夜に登場するザネリ視点で描いたということでザネリの視点でお伝えしていきたいと思います。, カムパネルラ 夢を見ていた 計らずも 君を残して, まずタイトルになっている「カムパネルラ」という名前がいきなり登場します。 そして蠍座は自己犠牲の象徴とも言われています。, 小説を読んだことがある人はご存知だと思いますが、 Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。, ジョバンニの旅は終わってもカムパネルラの旅は続く…。あの「銀河鉄道の夜」を今夜、カムパネルラが語りなおします。長野まゆみデビュー30年記念小説。, 東京生まれ。女子美術大学卒業。1988年『少年アリス』で文藝賞を受賞しデビュー。『天体議会』『新世界』『野川』他数々のロングセラーがある。『冥途あり』では泉鏡花文学賞と野間文芸賞をW受賞。, 全体的な星の評価と星ごとの割合の内訳を計算するために、単純な平均は使用されません。その代わり、レビューの日時がどれだけ新しいかや、レビューアーがAmazonで商品を購入したかどうかなどが考慮されます。また、レビューを分析して信頼性が検証されます。, さらに、映画もTV番組も見放題。200万曲が聴き放題 出典 : 宮沢賢治『銀河鉄道の夜』 冒頭では、のちに銀河鉄道で一緒に旅をするカムパネルラと、二人で銀河の世界を見ていたときのことが描かれています。 このカムパネルラのモデルは、宮沢賢治の親友の保阪 嘉内 かない ではないかと言われています。 自分を助けるために死んでしまったカムパネルラの自己犠牲の美しさと儚さを自分自身に問いかけています。, タールとは小説「銀河鉄道の夜」の中に登場する石炭袋という燃え尽きたものが集まる場所を表しているのだと思います。カムパネルラが消えてしまった場所でもあります。, 夏の灯火というのは小説の中のサソリの火のことを指し、 「銀河鉄道の夜」 から鑑(かんが)みると銀河鉄道の旅の終わりが妥当だと思います。 死んで死後の行き先が決まったときです。 あるいは米津玄師が音楽活動を止める日かも知れません。 Amazonで長野まゆみのカムパネルラ版 銀河鉄道の夜。アマゾンならポイント還元本が多数。長野まゆみ作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。またカムパネルラ版 銀河鉄道の夜もアマゾン配送商品なら通常配送無料。 ザネリがカムパネルラに助けてもらって父親に連れて帰られたことの情景が思い浮かびます。, ここでアルバムの中でも重要なテーマにもなっている「クリスタル」というワードが登場します。, インタビューにて「原石を傷つけることで磨かれ光を放っていく。それは人間も一緒で傷つくことで成長していく。」ということを語っています。, このクリスタルというのはザネリのことでもあるでしょうが、 妹・トシの死 『銀河鉄道の夜』の感想. 『乳と卵』の作 …, 『燃ゆる頬』は、タイトルから想像できるように少年同士の恋愛がテーマとなっている小説です。 今回は、堀辰雄『燃ゆる頬』のあらすじと内容解 …. 具体的な登場人物はいません。過去に出会った人大切な人が言った言葉、もしくはすれ違っただけの人が話していたことかもしれませんが、当時は疑問に思っていたことが今となって自分の心にグサグサと突き刺さってきているのでしょう。, ザネリは自分のせいで死んでしまったカムパネルラのことを思うと、 宮沢賢治さんの「銀河鉄道の夜」をテーマにしながらものすごくスケールの大きい世界観のある楽曲ですね。, 次回のコメントで使用するためブラウザーに自分の名前、メールアドレス、サイトを保存する。, ドラマや漫画、音楽などのエンタメが好きな元バンドマンのアラサー男子のゆんぞんです。, Cö shu Nie(コシュニエ)のボーカル中村未来が可愛すぎる!!プロフィール紹介!!おすすめ曲を紹介!!, ルパンの娘2 第4話ネタバレあらすじと感想!!てんとう虫型機械がマジ多機能すぎww, 竜の道 第4話ネタバレあらすじと感想!!松本まりかが大暴れ!復讐計画が崩れ始める!?, 親バカ青春白書 第3話のネタバレあらすじと感想!!ミスコンで根来とガタローが大暴れ!!昭和好きにはたまらない展開ww, 米津玄師「カムパネルラ」歌詞の意味は?銀河鉄道の夜がモチーフの楽曲!!その真意は??. 小説内にあるサソリとイタチの話ではサソリはイタチに追いかけられ海に落ちてしまい死んでしまいます。サソリはこんなことになるのであればイタチの栄養になって死ねばよかったと言います。そのサソリの自己犠牲の尊さに感心した神は一生消えることのない炎として蠍座を作り空に飾ったというお話です。, これが「カムパネルラ」の歌詞と物語のテーマとがリンクしているのは偶然ではないでしょう。, 真白な鳥と歌う針葉樹 リスナーにむけた言葉でもあるように感じます。, 自己犠牲が必ずしも幸せになることではないけれども、本当の幸せとはなんなのか?ということに気づかせてくれるために必要な傷なのかもしれない。, あの人の言う通り わたしの手は汚れてゆくのでしょう 君を憶えていたい, ここで登場する「あの人」というのは誰を指すのか気になるところですが、 created by Rinker. 銀河鉄道の夜. 『銀河鉄道の夜』(ぎんがてつどうのよる)は、宮沢賢治の童話作品[1]。孤独な少年ジョバンニが、友人カムパネルラと銀河鉄道の旅をする物語で、宮沢賢治童話の代表作のひとつとされている。, 作者の死により未定稿のまま遺されたこと、多くの造語が使われていることなどもあって、研究家の間でも様々な解釈が行われている。この作品から生まれた派生作品は数多く、これまで数度にわたり映画化やアニメーション化、演劇化された他、プラネタリウム番組が作られている。, 1924年ごろ初稿が執筆され、晩年の1931年頃まで推敲がくりかえされて、1933年の賢治の死後、草稿の形で遺された。初出は1934年刊行の文圃堂版全集(高村光太郎ら編。全国書誌番号:.mw-parser-output cite.citation{font-style:inherit}.mw-parser-output .citation q{quotes:"\"""\"""'""'"}.mw-parser-output .id-lock-free a,.mw-parser-output .citation .cs1-lock-free a{background-image:url("//upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/6/65/Lock-green.svg/9px-Lock-green.svg.png");background-image:linear-gradient(transparent,transparent),url("//upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/6/65/Lock-green.svg");background-repeat:no-repeat;background-size:9px;background-position:right .1em center}.mw-parser-output .id-lock-limited a,.mw-parser-output .id-lock-registration a,.mw-parser-output .citation .cs1-lock-limited a,.mw-parser-output .citation .cs1-lock-registration a{background-image:url("//upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/d/d6/Lock-gray-alt-2.svg/9px-Lock-gray-alt-2.svg.png");background-image:linear-gradient(transparent,transparent),url("//upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/d/d6/Lock-gray-alt-2.svg");background-repeat:no-repeat;background-size:9px;background-position:right .1em center}.mw-parser-output .id-lock-subscription a,.mw-parser-output .citation .cs1-lock-subscription a{background-image:url("//upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/a/aa/Lock-red-alt-2.svg/9px-Lock-red-alt-2.svg.png");background-image:linear-gradient(transparent,transparent),url("//upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/a/aa/Lock-red-alt-2.svg");background-repeat:no-repeat;background-size:9px;background-position:right .1em center}.mw-parser-output .cs1-subscription,.mw-parser-output .cs1-registration{color:#555}.mw-parser-output .cs1-subscription span,.mw-parser-output .cs1-registration span{border-bottom:1px dotted;cursor:help}.mw-parser-output .cs1-ws-icon a{background-image:url("//upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/4/4c/Wikisource-logo.svg/12px-Wikisource-logo.svg.png");background-image:linear-gradient(transparent,transparent),url("//upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/4/4c/Wikisource-logo.svg");background-repeat:no-repeat;background-size:12px;background-position:right .1em center}.mw-parser-output code.cs1-code{color:inherit;background:inherit;border:inherit;padding:inherit}.mw-parser-output .cs1-hidden-error{display:none;font-size:100%}.mw-parser-output .cs1-visible-error{font-size:100%}.mw-parser-output .cs1-maint{display:none;color:#33aa33;margin-left:0.3em}.mw-parser-output .cs1-subscription,.mw-parser-output .cs1-registration,.mw-parser-output .cs1-format{font-size:95%}.mw-parser-output .cs1-kern-left,.mw-parser-output .cs1-kern-wl-left{padding-left:0.2em}.mw-parser-output .cs1-kern-right,.mw-parser-output .cs1-kern-wl-right{padding-right:0.2em}.mw-parser-output .citation .mw-selflink{font-weight:inherit}47022638。)である。未定稿のため本文の校訂が研究者を悩ませてきたが、筑摩書房版全集(『校本宮澤賢治全集』、1974年)の編集過程で綿密な検討が行われ、第1次稿から4次稿まで3回にわたって大きな改稿が行われたことが明らかになった[2]。, 第1-3次稿(初期形)と第4次稿(最終形)の間には大きな差異がある。「銀河鉄道の夜」という題名や、冒頭の三章分、そして結末のカムパネルラが川で行方不明になる挿話などは第4次稿で追加されたものである。また、第3次稿までは「銀河鉄道の旅はブルカニロ博士(後述)の実験により主人公が見た夢だった」という設定であるが、最終形に博士は登場しない。, 文圃堂版全集以来、長く読まれてきた刊本では、ブルカニロ博士の存在が大きな位置を占めていたが、博士の登場しない展開が最終形であることが判明している[3]。以下のあらすじは第4次稿(最終形)によるものである。, なお、「最終形」とは「第4次稿以後の改稿された原稿が確認されていない」という意味であり、「賢治が第4次稿を決定稿とし、これをもって正式な作品とみなした」という事ではない。, 漁から戻らない父のことでクラスメイトにからかわれ、朝夕の仕事のせいで遊びにも勉強にも身が入らない少年ジョバンニは、周りから疎外され、あたかも幽霊のような存在として描かれている。, 星祭りの夜、居場所を失い、孤独をかみしめながら登った天気輪の丘で、銀河鉄道に乗り込み、親友カムパネルラと銀河めぐりの旅をしばし楽しむ。二人は旅の中で出会う様々な人の中に次々と生きる意味を発見して行く。旅の終わりにジョバンニはさそりの話に胸を打たれて、カムパネルラに、みんなの本当の幸いのためにどこまでも一緒に行こうと誓い合うが、カムパネルラは消えてしまう。悲しみのうちに目覚めたジョバンニは、まもなくカムパネルラが命を犠牲にして友達を救った事実を知る。この瞬間、ジョバンニは銀河鉄道の旅が何を意味していたのか気づいて、みんなの本当の幸いのために尽くすことに、生きる意味を悟った[4]。, さらに父が間もなく帰ってくることを知らされ、勇気づけられる。こうしてジョバンニは星祭りの夜、幽霊であった自分と決別して、母の元に戻ったのである。, 銀河鉄道の旅は、銀河に沿って北十字から始まり南十字で終わる異次元の旅であり、ふたつの十字架はそれぞれ石炭袋を持っている[5]。石炭袋が一般に暗黒星雲だと知られるようになったのは最近のことであり[6]、かつては天文分野の専門書でもしばしば「空の穴」と表現されていた[7]。賢治は南北ふたつの石炭袋を冥界と現世を結ぶ通路として作品を構成した[6]とされている。, 南十字の天上に行かなかったカムパネルラの行方については、ブルカニロ編にふれ輪廻したという解釈[8]や、母の記述にふれ、万物の母の元に帰ったという解釈[9]など、様々に解釈されていて定説はない。, 『銀河鉄道の夜』の成立には、賢治が盛岡高等農林学校在学時から親密な関係を築いた一年後輩にあたる保阪嘉内の影響が大きく関係していると考える研究者もおり、作品中の様々なモチーフに、20代の頃に賢治と嘉内とが二人で登山し夜を通して共に語り合った体験が色濃く反映され、登場人物の「ジョバンニ」を賢治自身とするなら、「カムパネルラ」は保阪嘉内をあらわしていると考える研究者もいる[10][11]。ただし第4稿におけるカムパネルラのモデルは、賢治の死別した妹トシであるとする説がある[12]。, 登場人物の名前について、「ジョバンニ」はイタリアの洗礼名のひとつ(ラテン語におけるヨハンネス)に由来し、「カムパネルラ」は神学者トマソ・カンパネッラ(ちなみに幼名は「ジョヴァンニ・ドミニコ」)からとったという推定がある[13]。天沢退二郎は、作品の成立にいたる草稿の中では、賢治が「ジョバンニ」と「カムパネルラ」の混同ないし混同しかけていた形跡から、「ジョバンニ」と「カムパネルラ」というネーミングに隠れた、双子性に光を当てている[13]。ちなみにイタリア語のCampanellaは「鐘」を意味する単語(またフランツ・リストのピアノ曲に「ラ・カンパネッラ」がある)。, 現在の底本として、「校本宮澤賢治全集」の鑑賞用普及版である「新修宮沢賢治全集」(1980年)が主流となっている。, 小説の舞台は、宮沢賢治の故郷にあった岩手軽便鉄道沿線風景をモデルにしたというよりも、当時花巻市内から市西部の温泉地区へ敷かれて、現在は廃止になった花巻電鉄をモデルにしたと推察されている[26]。一方、小説を執筆する直前の1924年、宮沢賢治は花巻農学校の修学旅行引率で北海道苫小牧市を訪れており、同地の王子軽便鉄道・浜線(現JR北海道日高本線)沿線風景をモチーフにしたのではないかと推測する論文も存在する[27]。, 小説の挿絵や表紙や絵本、アニメなどでの銀河鉄道は蒸気機関車に牽引される客車として描かれる場合がほとんどであるが、本編中には「この汽車石炭をたいていないねえ」「アルコールか電気だろう」というジョバンニとカムパネルラの会話があるため、通常の石炭で走る汽車ではない[28]。1925年全線開業の、花巻温泉電気軌道(後の花巻電鉄)ではないか、という説もある[26]。, この物語に日付はないため特定はできないが、登場する星座から初夏から初秋にかけての物語ということが判り、九月の彼岸とする説、八月のお盆とする説、七月の旧盆とする説などがある。, 物語中で学校の場面が描かれており、夏休み中ではないと想像されること、「カムパネルラ」が釣鐘草の学名(Campanula)と酷似していることに併せて天気輪の丘に釣鐘草らしき花が一面に咲いたこと、銀河鉄道の夜(プリオシン、南十字星、蠍の火、黒い胡桃林、鳥)を連想させる詩「薤露青(かいろせい)」に付された日付(1924年7月17日)、賢治の親友保阪嘉内と行った旅行の時期などから、七月の旧盆の説が有力である。また銀河祭りは、盛岡での盆行事(送り火)に相当する舟っこ流しがモデルであろうとする意見も有力で、それに従えば8月16日となる。, 賢治の童話の創作は、保阪が3月に退学処分になり、4月の兵役検査の後「自分の命もあと15年」と周囲に漏らした1918年の冬から始まったと証言されている[要出典]。この年の旧暦の七夕は新暦の8月13日にあたる。, 琴の星の記述と、四次稿にあるジョバンニとカムパネルラの会話、車掌の台詞から「11時丁度に白鳥座に停車」「南十字座の到着は3時」および「鷲の停車場に2時」の記述を一箇所にとどまって物語の順に見ることは物理的に不可能である。しかし琴の星ベガの南中を見て日本を北上し、北極圏で23時のはくちょう座デネブの南中を見て、タイタニックの乗客の魂を拾い、南北アメリカ大陸上で日本時間午前2時に(作中の記述の通り外は明るい)地下でわし座が南中し、さらに南下し、極夜の南極圏でサソリ座のアンタレスを眺めて、南極点で日本時間の午前3時に南十字座を眺めることは可能である。(賢治は童話『風野又三郎』の中で、風が地球を一周する話を登場させている。さらに童話『猫の事務所』において、南極点に到達したパンポラリスが登場しており、アムンゼンの南極到達の知らせの数ヶ月後に、タイタニックの事故が報じられている。), 理論上南北の星座盤を使っても同じことが導かれ、作中において日付と時間、星座の南中時刻が決まっている事から日付が8月13日になる事が導き出される。また8月13日はペルセウス座大流星群の日であり星祭の夜と符合することから「8月13日未明の場面」となる。, 物語の中心は魔物や幽霊と遭遇しやすいとされる逢魔時(おうまがとき)(日没 - 天文薄明終了)におきた物語であろうと言われている。ただし決定的な時間の特定はされていない。, 本作とキリスト教の関連がしばしば指摘されるが、宗教学者からは法華経との関連を指摘されている[29]。賢治は、父親が浄土真宗の熱心な信者であったことから、幼少のころから仏教的な環境で育ったが、18歳のときに『漢和対照、妙法蓮華経』を読み、法華経に興味を持った。国柱会の田中智学の講演会を聴いたことをきっかけに、家出をして上京し、国柱会に入信、同会の講師から法華文学の創作を勧められたことから、『銀河鉄道の夜』『注文の多い料理店』『風の又三郎』などの童話を執筆した。後年、国柱会とは一定の距離を置いたものの、法華経への信仰は生涯続いた。, 影絵による絵本。1983年には、チェコスロバキアのブラチスラヴァ国際絵本原画展で金のリンゴ賞受賞[30]。2006年12月時点で52刷(DVD ASIN B000P5FY2O の内容紹介より)。, 1985年制作の劇場用アニメ映画。同年7月13日公開。毎日映画コンクール・大藤信郎賞受賞作。, 劇中に登場するすべての文字はエスペラントで、表題のラテン文字表記も「Nokto de la Galaksia Fervojo」としている。主要登場人物を人間ではなく擬人化した猫として描いた設定は、ますむらひろしが(アニメ版のもとになった)漫画化に際して施した脚色で、賢治の実弟である宮澤清六は、当初これに反発したが『校本宮澤賢治全集』の編集者である天沢退二郎らの説得により了承。最終的に作品の仕上がりを評価した。研究者の間でも最後まで「猫」への変更を了としない向きもあった。これはますむらの著書『イーハトーブ乱入記』(ちくま新書)に詳しい経緯が記されている。なお、漫画版ではズボンに靴まで履いていたのに対して、アニメ版では上着だけと衣服の着用は最低限度なものになっている。, また、この映画を観て「宮沢賢治の原作でも登場キャラクターは猫なのだろう」と勘違いする人が少なからず存在する。小谷野敦も、この様な影響を及ぼした事は好ましくないとして批判している。なお、本作にはタイタニック号の沈没をモチーフとした(ただし細部はタイタニックと合致せずあくまで架空の)エピソードが登場するが、この映画の音楽を担当した細野晴臣の祖父(細野正文)が実際のタイタニック号に乗船していたことが公開当時奇縁として紹介された。またこの歴史的な惨事に配慮して、船舶事故のシーンのみ猫の世界ではなく人間世界に起きたこととしてリアルに描かれており、ジョバンニらと旅をともにする青年と幼い姉弟も人間の姿となっている(漫画版ではジョバンニ達と同じく猫として描かれていた)。青年は、ますむらひろしの代表作『アタゴオル』シリーズの登場人物を基にデザインされている。, エンディングで細野晴臣の音楽に合わせて常田富士男が朗読している詩は、詩集『春と修羅』の「序」の一節である。, 1986年7月21日にテレビ放送され、13.2%の視聴率(ビデオリサーチ調べ)を記録した[32]。, 2009年8月13日には『BS夏休みアニメ特選』(BS2)でこの作品が放送された。, 地方局では年末になると深夜に放送する事も多く、また制作にテレビ朝日が関わっていたので既に地上波では何度か放送されている。, 近年ではBSやCSで再放送される機会が多い。この映画の原作であるますむらひろしの漫画をはじめ、パンフレット、サウンドトラック等のデザインは羽良多平吉が手掛けている。, 2013年3月6日、NHK BSプレミアムで宮沢賢治没後80年を記念した映像作品による特別番組『80年後のKENJI〜宮沢賢治 映像童話集〜』の第5回と第6回として、それぞれ前編と後編が放送された。, キャストが女性中心で構成されたベガ公演と、男性中心で構成されたアルタイル公演の2種類の公演が行われた。, 「本作品は多くのミュージカルが制作されてきたが、どれも納得できない」と台本の市川は語る。その反省を踏まえて「原作に忠実に、余計なことを語らない。」をモットーに「今までの脚本家人生で最高の作品のひとつに仕上がった。」とのこと。, 「銀河鉄道の夜」を題材にしたまったく新しいタイプの 「ソング・ダンス・ミュージカル」。, 東京演劇アンサンブル公演、ブレヒトの芝居小屋。世界で初めて上演権を経て上演。初演1982年2月9日–22日(全14ステージ)、毎年クリスマスにブレヒトの芝居小屋にて上演中。, 出演:水流梨津美、冨山小枝、松下重人、浅井純彦、熊谷宏平、本多弘典、永野愛理、尾崎太郎 ほか(2015年現在), こどもの城主催、青山劇場。初演1995年8月3日-7日(全9ステージ)、再演1996年11月23日-30日(全11ステージ)。, KAAT[神奈川芸術劇場]プロデュース、1995年のイーハトーボの音楽劇「銀河鉄道の夜」を再生。2020年9月20日-10月4日(全10ステージ) [37] [38], 演劇集団キャラメルボックスの成井豊が宮沢賢治作品を数作品を組み合わせて上演したものの一編。銀河鉄道の夜のエピソードを簡潔に展開、ラストには広く知られている最終稿と言われているエピソードだけではなく、初稿から第3稿に入っているブルカニロ博士の台詞も使用している。, 2010年1月21-24日 東京都調布市せんがわ劇場で「調布市せんがわ劇場アンサンブル 第7回公演」として上演された。プロの人形遣と、オーディションで公募された出演者が、半年間のワークショップを経て上演した。, 桜美林大学プルヌスホールプロデュース/市民参加企画。2007年の初演より毎年夏に桜美林大学プルヌスホールにて上演。市民と学生とプロのアーティストで創るユニークなステージ。, 1957年(昭和32年)初演、木馬座(藤城清治)による影絵劇。1956年 国際演劇参加読売児童演劇祭奨励賞、日本ユネスコ協会連盟賞受賞、1982年 第37回文化庁芸術祭 優秀賞受賞[39]。, 劇を撮影して映像化したDVDも発売されている(「藤城清治 銀河鉄道の夜」(2007/7/18、ASIN B000P5FY2O))。, サンシャインスターライトドーム満天(現、コニカミノルタ プラネタリウム満天)で2006年6月17日から11月12日まで上映されたプラネタリウム番組。プラネタリウムの光学式投影装置では上映に使用されず、デジタルの全天周映像システムによりドームスクリーンに映し出される短編CG映画のような作りになっている。2007年よりコニカミノルタプラネタリウム、五藤光学研究所、リブラの配給により全国各地のプラネタリウムで上映されている。また、2008年4月より70mmフィルム版がエクスプローラーズ・ジャパンの配給により全国各地で上映されている。サンシャインスターライトドーム満天上映版ではナレーションが女優の室井滋であるが、全国上映版のナレーションは声優の桑島法子と大場真人である。, この作品はDVDで市販もされている。本編の長さについては、上映通常版が38分、短縮版が28分なのに対し、DVDは48分と作りこまれている。, 2009年、上映版については場面追加や音響面でのバージョンアップがなされ、コニカミノルタ プラネタリウム満天で上映された(2009年6月20日 - 11月23日)。, モモグレより、宮沢賢治生誕111周年記念アルバムシリーズとして2008年12月25日に発売。, アップルが開発したiPad用、iPhone及びiPod touch用のアプリケーションとして2011年から市販されている電子絵本。イギリス人翻訳家による英語版も存在する。4次稿を底本とした全文の絵本化が行われておりアップルジャパンはこのアプリケーションを国語の教科書アプリケーションに推薦している。, 1996年の筑摩書房版全集(『【新】校本宮澤賢治全集』)では、第1次稿の初形・第2次稿の初形についてもそれぞれ「初期形一」「初期形二」として収録され、従来の初期形は「初期形三」として収録されている。, 原文では「パシフィック」と表記されており、「パシフィックオーシャン(太平洋)」のことを指していると思われる。, 従来の刊本ではジョバンニが夢から覚醒した後の部分(現在は末尾となっている部分)が銀河ステーションの章の前に挿入されていた。なお、この入替えについては岩波文庫版に先立つ「宮沢賢治童話全集6」(宮沢清六ほか編、1964年、岩崎書店)の増刷版においてなされていたものである。, 「宮澤賢治童話研究資料覚え書(第5報)」大藤幹夫(大阪教育大学紀要1989.12), 草下秀明「宮澤賢治と星」『宮澤賢治と星』甲文社.昭和28年、直接の引用は大藤幹夫1989.12,PDF-P.8, (著者詳細情報)藤城 清治(ふじしろせいじ) | 絵本ナビ | 作品一覧・プロフィール・インタビュー, https://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=銀河鉄道の夜&oldid=80293907, 1985年7月7日:朝日新聞紙面、手塚治虫の新聞エッセイ記事:「『銀河鉄道の夜』を読む」※ 第2回日仏文化サミット'85 に参加のためにフランス滞在中に書かれた。, バラエティー番組『しくじり先生』(2017年1月23日放送内)『世界一受けたい授業』(2018年12月8日放送内)『ブラタモリ』(2019年12月7日放送内)では賢治の代表作として紹介されている。, TBSブリタニカ発行の「世界子供百科」(1972年)に付録の2枚組ピクチャーLPアルバム「音楽ってたのしいな」の2枚目B面に収録された、シンセサイザーを用いた冨田勲作曲演奏による「こどものための交響詩-銀河鉄道の夜」。※ ムーグ・シンセサイザーを用いて作られた冨田勲の最も初期の作品。, LPレコード「冨田勲の世界」(1977年)の中で、過去にTBSブリタニカ「世界子供百科」(1972年)の付録LPに含めたシンセサイザー制作による『こどものための交響詩-銀河鉄道の夜』を部分的に再構成して収録。, 銀河鉄道の恋人たち : 大橋喜一による戯曲 : 広島の街、「銀河鉄道の夜」がきっかけで知り合った、とし江と五郎。しかし、幼児期の被爆が原因で五郎には死期が迫っていた。最後の夜、恋人たちは悲愴で幻想的な銀河鉄道の旅に立つ。, 「千と千尋の神隠し」宮崎駿、インタービュー記事および、評論家、岡田斗司夫さんニコニコゼミ#307より, 伊勢弘志「大正期の思想潮流についての一考察 ―思想運動としての『銀河鉄道の夜』」『駿台史學』(131)2007年.

明治 板チョコ グラム, プロ野球 アプリ ゲーム, サッカー日本代表 結果, イオン 反日企業, キラ メイジャー 北欧神話, ロッテ 選手 コロナ, 彼らを見ればわかること 5話, 競馬 パドック情報, 空飛ぶ広報室 ムロツヨシ, 富士ステークス過去 10 年, 内田篤人 会見 動画, 藤井寺球場 ナイター, サンズ 韓国 野球, キラ メイジャー キングエクスプレス, 熱烈ホットサンド 動画, テセウスの船 真犯人, スーツ2 主題歌 歌詞, アメリカ大統領選挙 州別結果 2016, ツインターボ ウマ娘, Nhkふれあいセンター 電話 つながらない, 永瀬拓矢 父 ラーメン, オバマ大統領 演説 全文, 成瀬善久 成績, 静岡学園サッカー 10番, 明治ミルクチョコレート 成分, チョコレート効果 ダイエット 何枚, 星野源 夢小説, ナチスドイツ 戦争映画, アメリカ 大統領選挙 州, チルソンサイダー Bts ポスター, 田辺 重賞, 浅田斉吾 店, 夏至ステークス 2020オッズ, 空飛ぶ広報室 名言, スワンステークス 2018, 2005年 プレーオフ なんj, ,Sitemap

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です