マドリード RENFE
Share This:

マドリードのRENFE乗り方早分かり!

マドリードの近郊線は、Renfeが運営しています。

路線図を見ても分かるとおり、C1線からC10線まであり、慣れるまでに少し時間がかかります。

最初は、自分の行きたい駅に止まらない電車に乗ってしまったり、どのホームから自分の電車が出るのかなど、戸惑うかもしれません。

冷たいようですが、これは、実際に乗っているうちに段々と慣れていくしかありません。

まずは、どんなところを通っているのか、切符の料金はいくらなのか、乗り方などを見ていきましょう。

マドリードのRenfe Cercanías (近郊線) の路線図

マドリード RENFE MAP

マドリードRENFEはメトロのように、ゾーンに分かれていて、C1線からC10線まであります。

C1線    Príncipe Pío-Atocha-Recoletos-Chamartín-AeropuertoT4

C2線    Guadalajara-Alcalá de Henares-Atocha-Chamartín

C3線    Aranjuez-Atocha-Sol-Chamartín

C3a線  Aranjuez-Atocha-Sol-Chamartín-El Escorial

C4a線  Parla-Atocha-Sol-Chamartín-Cantoblanco-Alcobendas/San Sebastián de los Reyes

C4b線 Parla-Atocha-Sol-Chamartín-Cantoblanco-Colmenar Viejo

C5線    Móstoles El Soto-Atocha-Fuenlabrada-Humanes

C7線    Alcalá de Henares-Atocha-Chamartín-P.Pío

C8線    Guadalajara-Alcalá de Henares-Chamartín-Villalba-Cercedilla

C9線    Cercedilla-Cotos

C10線  Villalba-PríncipePío-Atocha-Recoletos-Chamartín-Aeropuerto T4                         

マドリード近郊の観光地をRENFEで旅してみよう!

アランフェス(Aranjuez)                           C3線、C3a線

エル・エスコリアル(El Escorial)           C3a線

トレド(Toledo)                                                AVANT*

セゴビア(Segovia)                                       ALVIA**

*Renfe近郊線(Cercanías)ではなく、AVEのAVANTという高速列車。事前予約が必要で、約30分でマドリードからトレドに行けます。値段は、片道13.9€~です。

**Renfe近郊線(Cercanías)ではなく、ALVIAという列車。事前予約が必要で、約30分でマドリードからトレドに行けます。値段は、片道13.9€~です。

Renfe Cercaníasの切符の種類(2020年5月現在)

購入方法:切符は、駅に設置してある券売機か切符売り場で購入可能です。

注意:無銭乗車がいないか、たまにRenfeの人が切符のチェックをしに来ます。定期券を持っている人でも、カバーされていないゾーンを通ったということで、揉めていることもあります。現地のスペイン人でも理解が難しいようなので、注意が必要です。

1回券(Billete Sencillo)

購入から2時間以内に使用すること

ゾーン値段(€)
1/21,70
31,85
42,60
53,40
64,05
75,50
グリーンゾーン*8,70

*C9線が通る全てのゾーン

往復券(Ida y Vuelta)

行き帰りの切符をまとめて購入することが可能ですが、値段は別々に購入した時と全く同じです。

行きの切符は購入から2時間以内、帰りはその翌日の営業時間内迄に使用しなくてはいけません。

制限付き月間パス(Abono Mensual Limitado)

所有者のみが使用可能で、ゾーン内の行き帰りの1日2回まで乗車出来ます。

有効期限は、使用開始日から翌月の開始日マイナス1日迄です(例:5月19日~6月18日まで)。

使用開始日の10日前から購入可能です。

ゾーン値段(€)
1/228,90
336,70
459,15
568,70
680,95
792,90

公共交通機関パス(Abono Transporte)

バス、メトロ、Renfe近郊線を30日の期間中何回でも使用することが出来ます。

ゾーン普通若者年間パス(普通)
A54,6020,00545,00
B163,7020,00637,00
B272,0020,00720,00
B382,0020,00820,00
C189,5020,00895,00
C299,3020,00993,00
B1-B2; B2-B3; B3-C1; C1-C247,9020,00
E1110,6020,00
E2131,8020,00
  • 第三世代30日パス(マドリード州全てのゾーン) : 9,30€
  • 第三世代年間パス(マドリード州全てのゾーン) : 93,00€

四半期大学パス(Abono Trimestral Universitario)

大学に在籍している学生や、Rey Juan Carlos, Carlos III大学とCantoblancoのAutónoma大学の場合は、勤務者も購入可能です。

ゾーン値段(€)
1/287,75
3110,90
4179,00
5208,35
6258,75
7328,45
Zona Verde(*)

*該当なし

ボノトレン(Bonotren)

1ヶ月以内でゾーン内10回の乗車が出来る券です。同じ出発駅から目的駅への乗車であれば、複数人が使用することが出来ます。

有効期限は、使用開始日から翌日の開始日マイナス1日までです。

使用開始日の10日前から購入可能です。

ゾーン値段(€)
1/210,00
313,70
418,55
524,30
628,55
738,45

グリーンゾーンへの適用はありません

マドリードのRenfe補足情報

6歳未満の子供は乗車無料

6歳未満の子供は、無料で乗車可能です。

ただし、大人と一緒の乗車の場合のみで、席に座ることは出来ません。

一人の大人につき、2人の子供までの制限付です。

自転車

乗客一人につき自転車一台乗せることが出来ます。

追加料金を払う必要はありません。

ただし、混んでいる場合や他の乗客の邪魔になる場合は、この限りではありません。

動物

下記の注意事項を守れば、犬、猫、鳥などのペットを無料で乗車させることが出来ます。

  • かごの中に入れる必要はありません。
  • リードやハーネスをつける必要があります。
  • 犬の場合は、口輪を準備しておきます。
  • 損害があった場合は、ペットを連れている乗客かその所有者が責任を負います。

ペットが乗車できる時間帯

始発から朝6時まで、朝9時から昼13時半まで

16時半から18時まで、21時から終電まで

土・日・祝日を含む毎日乗車可能です。(C9はこの限りではありません)

マドリードのRenfe情報関連リンク

Renfe近郊線のホームページ:https://www.renfe.com/viajeros/cercanias/madrid/

時刻表チェック:https://www.renfe.com/viajeros/cercanias/madrid/index.html

近郊線の地図:https://www.renfe.com/viajeros/cercanias/planos/madrid.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です